文字コードの変換

2012-08-04
UTF-8の文字をshift_jisに変換するコードです。携帯サイトを作る場合はdocomoとauがshift_jisで作らないといけないので、文字コードを変更することがあります。EUC-JPはperl時代の時によく使用されていましが、今はUTF-8とshift_jisのどちらかしか使わないですね。 phpStart //mb_convert_encoding(文字列,変換後,変換前); mb_convert_encoding($str,'SJIS','UTF8'); phpEnd あとPCサイトでもメーラーを立ち上げるmailtoのリンクで件名と内容も付属するときはshif...続きを見る
カテゴリ: PHP

floatで横並びにしたli(リスト)をセンターにする方法

2012-08-04
ページャを作る時に重宝するテクニックです。floatで横並びにした場合、text-align:center;ではセンターにはなりません。potosion(ポジッション)を使って実現させます。 <CSS> htmlStart div.pager { font:14px Arial,Helvetica,sans-serif; position:relative; overflow:hidden;} div.pager ul{ float:left; position:relative; left:50%;} div.pager ul li { float:left; position...続きを見る
カテゴリ: CSS

マイページや管理画面のログイン機能はセッションで導入する

2012-08-04
PHPでログイン機能を導入する場合はsession(セッション)というものを使います。cookie(クッキー)と似ていますが少し違います。単純に説明すると、cookieはブラウザに保存、sessionはサーバーに保存といったところでしょうか。sessionはcookieよりもセキュリティーが固いのでログイン機能ではcookieは使いません。では早速、コードを見てみてください。 <login.php> phpStart session_start(); //*1 下記説明 if($_POST['pass'] == $PASS){ $_SESSION['user'] = sessi...続きを見る
カテゴリ: PHP

サイト内のキーワード検索で複合(AND)検索を導入する為のコード

2012-08-04
複合検索は半角スペース区切りのワードに変換して、explode関数で半角スペース区切りで配列に格納し、foreach文でWHEREのSQL文を生成します。foreach文でエラーを出さない為に、ループの前にis_array関数で配列であるかの確認しておきましょう。 htmlStart $q = str_replace(' ',' ',trim($_GET['q'])); //*1 下記説明 $array = explode(' ',$q); if(is_array($array)){ foreach($array as $val){ $str = ($sql)?' AND...続きを見る
カテゴリ: PHP

ファイル名から拡張子を取得する

2012-08-04
拡張子を取得する場合はpathinfo関数を使うのが最短のコードだと思われます。 htmlStart $filename = 'sample.jpg'; $ext = pathinfo($filename, PATHINFO_EXTENSION); htmlEnd ファイルアップ時の際に必要になることが多い技になりますね。 htmlStart $filename = $_FILES['upfile']['name']; $ext = pathinfo($filename, PATHINFO_EXTENSION); htmlEnd ...続きを見る
カテゴリ: PHP

あると便利なリスト用アイコン

2012-08-04
画像をダウンロードして、フォトショップで切り抜き加工をして使ってください。CSSの宣言方法も記載しておきます。 <HTML> htmlStart サンプル1 サンプル2 htmlEnd <CSS> htmlStart ul.listMark li{ background:url(/img/list.gif) 0 2px no-repeat; padding-left:15px; } htmlEnd 背景ポジション(0 2px)←この部分はline-heightの設定値により数値の調節が必要になります。ポジションの数値はマイナスの値も使えます。 ...続きを見る
カテゴリ: WEB素材

floatの回り込み解除にclearfixを使う

2012-08-04
<サンプル> ヘッダーなどでサイトロゴの横にバナーを置く時に回り込みの解除が必要になってきます。背景画像があるカラムの中でfloatを使って回り込みをすると、背景画像が表示されなくなります。そこで背景画像を指定しているタグにclearfixを使えばちゃんと背景が表示されるようになります。clearfixは便利なのでサイト毎に必ず宣言しています。オーストラリア人のTony Aslettという方が、cleafixを考案したらしい。 <CSS> htmlStart .cf:after{ content: "."; display:block; clear:both; he...続きを見る
カテゴリ: CSS