デザイナーを雇って失敗する会社が多い理由「優秀な人材が求人で来ない時代だから」

2018-10-22
社内にWEBデザイナーがいれば制作外注費を大きく削減できて、更新スピードがあがるということで、 制作会社以外の異業種でもデザイナーを雇う企業がいらっしゃいますが、 残念なことに失敗、すなわち赤字になってしまうケースが多いんじゃないかなと思います。 デザイナーの求人広告費、デザイナーの人件費、時間。全てが無駄になって、 結局、今は高いお金を支払って、制作会社にサイトの制作や管理を依頼している会社。 あるいは、やっぱり制作会社は高いということで、粘り強くデザイナーを募集している会社もあります。 なぜ、デザイナーの人材を雇うと赤字になりやすいのか? デザインの制作会社なら赤字に...続きを見る

【中小経営者向け】デザイナーからみたデザイナーを雇う際のポイント

2018-10-06
WEBやDTP専門の会社ではないけど、自社のビジネスをネットに力を入れて集客していきたい。 そんな会社は多いかと思います。 できれば、商品のサイトや広告媒体の制作を全て自社内部で済ませたいというのは、自然な発想です。 何故ならデザイン制作会社に依頼をすると非常にコストがかかるからです。 じゃあ、デザイナーの求人を出して、採用をしようってなるんですが、 何を基準にデザイナーを選べばいいのか?いくらの年収にすれば腕のいいデザイナーが来やすいのか? 技術者ではない経営者がそこを見極めるのは、意外と難があります。 よくわからなくて、なんとなくでポンコツな技術者を採用してし...続きを見る

「windows8 シャットダウン」は今やトレンドの人気検索ワード。駄作GUIは増える一方

2014-05-17
そもそも「マウス操作」に慣れたものが「フリック」とかいうアクションをすると、はっきり言って効率が悪い。 Windows8ではタッチパネル用の初期画面に怒りを覚えたユーザーは多いとか。 クレームの嵐でWindows8.1ではその辺を改良したそうだが。当然の結果である。 指を大きく動かして画面を操作するのと、マウスでササッと操作するのでは効率が違いすぎる。 エクセルやワードをフリックで効率よく作業するのは不可能だろう。 それほど「マウス」は名作なのだから、パソコンから切り離せるわけがない。 Windows8はタッチパネルを導入したいのは分かるが、順序が逆だった。 あくまで...続きを見る