まだ格安SIMに切り替えてない人は年間6万円以上の損失をしてることに気付いてください

2018-10-08
身近にケータイの料金を高く支払ってい人がいて、気になって、 ネットでdocomo、au、softbankの3大キャリア利用者が支払ってる平均料金を調べました。 端末代のローンが組まれている場合は月々9000円ほど。 端末代が含まれていなくても7000円以上になっているようです。 最新型のスマホ端末を、うまいこと言われて、買わされた人は月々13000円くらいだそうです。 次買い換える時に下取りできるからお得ですよーってね。 こういうのはね、客を縛って囲い込みをする営業トークなので、乗らないほうがいいですよ。相手は一番高いスマホ買わせたいだけ。 毎度のこと、スマホの最新型ってカメ...続きを見る
カテゴリ: 個人的主張

PEAR::MailでSMTP送信に挑戦!|無事に動作したコピペで使えるコードを公開

2018-10-04
今回は前回に引き続き、PEAR関連でPEAR::Mailで「SMTP送信」を実行させました。 PHPのド標準関数である、mail() や mb_send_mail()では、 迷惑メールになりやすいし、SPAM認定されてしまうことがあるので、 より確実に届けるにはSMTPサーバー経由による送信が有効のようです。 これまでは個人的にメール送信周りを「Qdmail」という軽量ライブラリを使用していたのですが、 随分前に開発者による更新がストップしているので、今回PEARに興味を持ちました。 それでは早速PEAR::MailのSMTP送信のコピペで使えるコードをごらんください。...続きを見る

QRコードを手っ取り早く作る方法

2012-11-02
Google Chart APIを利用すればたった一行でQRコードが作れます。 htmlStart http://chart.apis.google.com/chart?chs=《サイズ》&cht=qr&chl=《URLやメールアドレスなど》 htmlEnd 画像タグに上記のコードを記載するだけ。 htmlStart htmlEnd パラメータの「chl」には日本語を使うこともできます。mailtoタグと同様で日本語を使う場合は文字化けの対処をしないといけないので、文字コードをパラメータの「choe」で指定しないといけない。 QRコードは携帯やスマホで読み取られるの...続きを見る
カテゴリ: PHP

メールアドレスの書式が正しいかチェックする正規表現

2012-10-18
メールアドレスの書式チェックの方法をネットで調べると、preg_match関数を使用した正規表現チェックのコードがいくつか出てくるのだが、どれも同じコードではない為、どれが一番正確なのかはよく分からない。そこで、信用できそうなコードをご紹介。 どうやら、docomoは「da.me..@docomo.ne.jp」といったRF2822非準拠の携帯メールアドレスが取得できるらしいので、docomoのせいでちょっとややこしいようだ。 ↓ドコモのメールアドレスの取得は以下が可能↓ ■ドットで始まる ■ドットが連続する ■@の前がドット あと、こんなメールアドレスも存在するらしい・...続きを見る

内容に日本語が含まれているかを調べる方法

2012-10-18
メールフォームならメールアドレスは見えないのでスパムは届きにくくなるが、最近内容が英語だけのスパムメールが届くようになった。簡単な処置として、内容に日本語が含まれているかを調べて、英語だけの場合は送信しないという分岐を追加することに。 どうやって全角の文字があるかどうか調べるかというと、文字数を数える『strlen関数』と『mb_strlen関数』を使用して、マルチバイトが含まれているかどうかを調べます。 phpStart if(strlen($body) == mb_strlen($body,'utf8')) { //全部英語(全てシングルバイト) }else{ //日本...続きを見る

xampp環境でメールを送信できるようにする設定

2012-09-23
xampp環境の初期状態ではsendmail関数を使用してもメールが送信できません。ということで、メールを送れるように設定してみたものを見てもらいましょう。今回、送信用に使用するメールアドレスはフリーメールではないメアド(master@pinkmonky.net)で設定しました。フリーメールでも大丈夫だと思います。ちなみにこのメアドはさくらインターネットのサーバーで設定しているものです。 ↓このファイルを編集します。失敗してもいいようにコピーをしてバックアップしておきましょう。 C:\xampp\sendmail\sendmail.ini htmlStart //14行目辺り s...続きを見る
カテゴリ: PHP

md5関数でパスワードなどを暗号化する

2012-08-16
md5関数に文字列を与えると、その文字に準じた32文字の英数字の文字列(ハッシュ値)を返してくれます。一文字でも違う値を与えれば、全く違う文字列になり、同じ文字列なら毎回同じ文字列が返ります。 <関数の使用例> phpStart echo md5('abcd'); phpEnd <結果> htmlStart e2fc714c4727ee9395f324cd2e7f331f htmlEnd 上記の文字列から元の文字列に戻す方法はありません。一度暗号化してしまうと、暗号化した本人しか答えが分からないのです。セキュリティーを重視するサイトではデータデースにそのままパスワ...続きを見る
カテゴリ: PHP