VScodeの邪魔すぎるポップアップ(ツールチップ)を消し去る設定方法(Visual Studio Code)ビジュアルスタジオコード

2019-11-25    53   69

ダークモード搭載で目に優しいエディタが増えてきていると思いますが、Visual Studio CodeとAtomが有名どころでしょうか。個人的にAtomは動作が重く感じたので、VSCを使用しています。

どんなエディタにも欠点は必ず存在します。それは致し方がないことなのですが、設定を触ると解決できることもありますよね。今回はコーディングやプログラミングの最中に、非常に邪魔となるVScodeエディタのツールチップ(ポップアップのヘルプ?)をこの世から消し去りたいと思います。



VScodeエディタの左下に設定のボタンがあるので、そこから設定に進めます。



検索窓に「editor.hover」と入力して、ホバーを表示するかどうかを制御しますのチェックを外します。以上で完了!

"editor.hover.enabled": false



エディターホバーという名称だったようです。これで邪魔なヘルプが出てこなくなったので、快適度が増しました。

前に、初めてVScodeをインストールした時、エディタの右側にあるミニマップはソッコーで設定オフにした記憶があります。ミニマップの消し方は、

1. 設定の検索窓に「minimap」と入力
2. Editor > Minimap: Enabled のチェックを外す

"editor.minimap.enabled": false

最初はミニマップという用語を知らなかったので、消す方法を探すのに少し手間がかかった記憶があります。なんでも新しく使い始めるというのは慣れるまでしんどいですね。

でもVScodeは悪くないエディタだと思います!Microsoftさん無料で使わせてくれてありがとう!
コーダー泣かせだったIEブラウザの恨みは忘れよう。Edgeのレンダリングは頼むでやんすよ。

カテゴリ: HTML

comment 登録なしでご自由にご入力いただけます(^^)ぜひぜひ記事のご感想をお聞かせ下さい。

お名前とコメントは入力必須です。

コメントの文字数が短すぎます。

この内容でコメントを送る
コメントをする
この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。