政府厚生労働省のサイトではコロナはインフルエンザ扱いなのにメディアは違う【コロナ=インフルエンザの完全証明】

2021-06-12


前記事では、「肺炎の基本知識」について。そして今記事は「インフルエンザの常識」についてです。これを知る人と知らない人では、世間を見る世界が全然違っているのではないかと思います。 ▽1、政府厚生労働省のサイトではコロナはインフルエンザ扱い ▽2、新型インフルエンザと季節性インフルエンザの違い ▽3、2009年の新型インフルエンザはどうだったのか? ▽4、通常の季節性インフルエンザ(普通のインフルエンザ)の死者数はどのくらいか? ▽5、通常のインフルエンザとコロナの比較 ▽6、緊急事態宣言の影響による死者数の方が多いという事実 政府厚生労働省のサイトではコロナはインフ...

肺炎死の95%は65歳以上!死因3位の肺炎事情は基本知識として持つべき。インフルエンザ(コロナ)・糖尿病・エイズも肺炎になる理由

2021-06-10


▽1、肺炎とは肺に炎症が起きた状態 ▽2、肺炎死の95%は65歳以上「肺炎で亡くなる=高齢者」 ▽3、体力が弱すぎる人、エイズ、糖尿病は肺炎になるリスクが高い ▽4、インフルエンザ(コロナも含め)は重症化すると肺炎になる ▽5、これを知らずしてコロナの真実に辿り着くことはできない 肺炎とは肺に炎症が起きた状態 細菌やウイルスに感染することにより、肺の中を通る気管支のさらに先にある肺胞という部位が炎症を起こす病気。風邪と似た症状だが、呼吸困難や入院が必要になるほど重症化することもあるので注意が必要。 肺炎は「風邪をこじらせたもの」と考えられがちですが、風邪は喉や鼻の粘膜...

自分軸が強くて器の大きい人材が会社に集まると崇高なる空間になり無双経営となる

2021-04-20


▽自分軸の強い人材を雇い続けられるかは経営者の器次第 ▽器の大きい人は大物。器の小さい人は小物 ▽自分軸が強くて、運動もキッチリしてる人は器が大きい ▽自分軸が強くて、全然怒らない人は器が大きい 自分軸をしっかり持つもの同士が集まると、争いが起きやすい。 なぜなら、自分の考え方が完全に定まっているので、他の考え方を受け付けない場合があるからです。 経営者が雇用する場合、自分軸の強い人ばかりを集めると、経営理念にそぐわず方向性がバラバラになる可能性があります。だからといって、自分の考えが弱く、命令をしないと働かない他人軸に偏った人ばかりを集めても会社は成長しない。 ...

頭が良くて能力レベルの高い人は孤独であることが多い理由

2021-04-17


「頭が良い人は孤独」というのは既にあるある情報で常識化しているのですが、Quoraにて魅力的な回答を見かけたので紹介したいと思います。 ▽Q.頭のいい人たちは、ひとりでいることが多いですか? ▽1、頭が良い高レベルの人の定義は知的好奇心を持っているかどうか ▽2、頭が良い人は仲間を見つけるのに苦労する ▽3、頭の良い人は一般大衆には退屈なことに対象を持つ ▽4、客観的目線からの論理的思考で真理が見えてしまう Q.頭のいい人たちは、ひとりでいることが多いですか? 頭の良い人は、いくつかの理由から、一人でいることが多くなります。 第一に、頭が良いということには、通常...

考えの浅い人には見えない、考えの深い人が見てる世界。長期的思考・統計思考の重要性

2021-04-15


▽人間心理を知るということは多数派の自然な思考パターンを知ること ▽長期的思考こそが重要であり、自分の頭で考えるということ ▽日本が衰退しているのは大企業が短期的思考を雇いたがるから ▽大衆をコントロールする側の考えてる世界「トムヤムクンヌードル」 ▽大衆をコントロールする側の考えてる世界「ミスタードーナツ」 ▽売り切れ続出のニュースにまんまと騙されないでください ▽なんでも疑問に思うことで操作されない人になれる ▽思考人間が見てる世界はシリーズ化します 人間心理を知るということは多数派の自然な思考パターンを知ること 知識人ぶった人が「本を読め」と言ってたりしますが、...

「78億人から5億にしましょう!自然を取り戻し、一人ひとりが心豊かで健やかな社会へ」人口削減は自然な流れなので疑う余地なし

2021-04-06


▽民を困窮させておくことで死にものぐるいで働き続ける ▽人口の数が軍事力に比例しないITテクノロジー社会 ▽人口の数が経済力に比例しないITテクノロジー社会 ▽増えすぎた人口を減らそうという人口削減の流れは至って自然 民をギリギリの生活にさせておけば、死にものぐるいで働き続ける 昔は国民が健康でないといけなかった。農民も武士も肉体労働でしたから。 健康でないと年貢を徴収できませんし、国を守れませんでした。 民の腹を満たしすぎると働かなくなるのが人間の性。支配層はその人間心理を知っています。 民を常にギリギリの生活ラインにさせておくことで、強制労働をさせ、重い年貢...

インターネットは東大生が何万人束になってもかなわない情報量を持っている。それを活用できるかできないかの二極化が拡大中

2021-01-21

▽ネットの情報を過小評価している人はすでに情報弱者の位置づけである ▽情報は無料で手に入り、さらに利益を生むという事実をご存じですか? ▽ネットの情報は優秀な人たちが競い合って長年磨かれ続けてきたもの ▽ネットの情報を鵜呑みにするなという意見に対して ▽記憶力よりも思考力を優先することで差がつく インターネットは東大生が何万人束になってもかなわない情報量を持っている。 分からないことは何でも検索すれば答えがでてきます。 医者も知らない症状の患者に出会えばインターネットに頼ります。 ネットの情報を過小評価している人はすでに情報弱者の位置づけである そんな最強のツールを活用で...

余裕のある人が生活保護を推奨する理由【財源は権力者の気持ち次第だから国民が考える必要なし】

2020-04-26


生活保護の不正受給は許せませんね。 しかし、健康上の理由で収入を得られない人が生活保護を受けるのも許せないのですか? 「生活保護は許せない」という方は、器が小さく余裕がない人です。 「自分が苦労して働いているのに、働かずに飯を食うなんて許せない」という至ってシンプルな感情。逆に「生活保護に入ればいいじゃん」と生活保護を推奨する方は、余裕がある知識人に多いように見受けられます。 その根拠を綴りたいと思います。 ▽生活保護を推奨する理由1「社会に不要な仕事をし続けても消耗するだけで無意味」 ▽生活保護を否定する人は余裕がない ▽生活保護を推奨する理由2「財源の問題は一般国...

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。