VScodeの不要な新機能「ワークスペースの信頼がなんちゃら」を消し去る設定方法(Visual Studio Code)ビジュアルスタジオコード

2021-06-14


毎回「このワークスペース内のファイルの作成者を信頼しますか?」というポップアップが出るようになった。どうやら複数人で開発する向け?のおせっかいな制限モードの機能。 有能なエンジニアは個人プレー!こんなしょうもないセキュリティー厨向けの機能は一掃しましょうということで、さっそく! まずは左下のリストバンドみたいなアイコンを押して、「設定」へ 検索窓に「work」と打ってポチっとな。はい完了! ワークスペース関連は全部「false」で結構。 ワークスペースの信頼だって(笑)いいよいいよそこまで面倒見てもらわなくても。 個人での開発の場合は意味のない機...

【PHP】第何週目の何曜日は何日?を最短で算出する方法

2020-10-23

PHPのstrtotime関数は非常に便利で、カレンダーを使用した予約システムなどで活躍してくれます。 今回は、月毎に第一週目の水曜日、第二週目の水曜日は何日かを求める最短の方法をご紹介。 phpStart $y = 2020; //任意 $m = 10; //任意 $jd = cal_to_jd(CAL_GREGORIAN, $m, 1, $y); $month_name = jdmonthname($jd, 1); $first_wed_day = date("j", strtotime("first Wednesday of {$month_name} {$y}")...

一行でロシア、中国、アメリカのスパムコメントを撃退!日本語を含んでないコメントは一切不要だというお問い合わせフォーム向け

2020-03-02


ロシア、中国、アメリカのサイバーアタック及びスパム行為は目に余るものがあります。 自動化してロボットがスパム行為をしてくるので、フォームのURLを取得されると毎日攻撃してきます。 最近、特にロシア語(キリル文字)のスパム行為が多かったので強制措置をしました。 日本語を含まないコメントは一切受け付けない。 もうこれでいい!そうすれば、ロシア語や中国語のスパムも撃退できるはず。 英語のみとか、数字のみのコメントなんて不要だしね。 日本語を含んだスパム行為が来たら、またその時に次の対策を考えるとして、 下記のコードをとりあえず使いました。 phpStart...

【ajax+MySQL】ユーザーIDやメールアドレスが既に登録されている場合にアラートを出す(重複登録を防止)

2019-08-22

会員登録制のサイトでは当たり前に必要となる重複登録を防止する機能。 ページ遷移なく、重複を確認する方法の手順をメモとして残します。 会員登録の画面では、ユーザーID及びメールアドレスの重複を防ぐ必要性があります。 下記のコード例では、id名「inpMail」の入力フォームからフォーカスが外れた際に、重複チェックがされる仕組みとなっています。 <HTML+jQuery> htmlStart ログインID(メールアドレス) この内容で登録する $('#inpMail').blur(function() { v...

【PHP基礎】データベースのデータをCSVで出力する方法

2019-08-20

データベースのデータをCSV出力する。 管理画面ではそこそこ需要のある機能。 今回はCSV出力のドシンプルなコードをコピペ用に残しておきます。 まずはじめに、CSVのことを難しく考えている方もいるかもしれないので、CSV形式についての説明をほんの数行でします。 CSVファイルはデフォルトでエクセルで開かれるので、エクセルデータだと思いがちですが、ただのテキストファイルです。例としまして、下記のようなカンマ区切りのテキストデータです。タブ区切りの場合もあります。 htmlStart 名前,英語,国語,数学 Aさん,95,50,82 Bさん,39,47,97 Cさん,...

2019年 PHPのSMTP送信はインストール不要のPHPMailerが手軽で最短!PEAR終了

2019-07-07

▽現役のメーラー「PHPMailer」ライブラリ ▽PHPMailerでSMTP送信ができたコードの紹介 ▽PHPMailerでSMTP送信の手順1「ダウンロード」 ▽PHPMailerでSMTP送信の手順2「ライブラリ読み込み」 ▽PHPMailerでSMTP送信の手順3「SMTPの設定」 ▽PHPMailerでSMTP送信の手順4「SMTP送信の実行」 ▽PHPMailerでSMTP送信の動作確認済みコード <現役のメーラー「PHPMailer」ライブラリ> 以前、迷惑メールになりにくいということでPEARのSMTP送信の記事を書きましたが、 PEARはPHP7になっ...

問い合わせフォームからのスパムをGoogle reCAPTCHAを導入で一網打尽!スパム来なくなりました!

2019-07-06


▽お問い合わせフォームのBot攻撃が年々増加している ▽reCAPTCHA(リキャプチャ)v3の設置方法 ▽[v3]設置手順1「まずはフォームのHTMLにreCAPTCHA設置コードを追加」 ▽[v3]設置手順2「次にフォームタグ内にhiddenのinputタグを追加」 ▽[v3]設置手順3「PHP側の先頭にコードを追加」 ▽[v2]設置手順1「まずはフォームのHTMLにreCAPTCHAのAPIを読み込む」 ▽[v2]設置手順2「フォームのボタンの辺りに認証チェックフォームを設置」 ▽[v2]設置手順3「PHP側の先頭にコードを追加」 ▽reCAPTCHA(リキャプチャ)設置...

ワードプレスのデータベースの配列データから画像のパスだけを取得

2018-11-27

ワードプレスを外し、独自のシステムに移行する際、画像のエクスポートが苦労しました。 個人的にワードプレスは好みません。クライアントに管理画面を提供する場合は、自分で一から作ったほうがユーザビリティーが圧倒的に良くなるからです。 アップロード画像の記録がある、postmetaテーブルの検索で「meta_key = _wp_attachment_metadata」とすると、データが下記のようになっていた。なんというごちゃごちゃしたデータ。これだからワードプレスは苦手だ。 htmlStart a:5:{s:5:"width";i:731;s:6:"height";i:723;s:4:"f...

mysqliからPDOに記述を変えよう!接続・取得・追加・更新・削除の基本コード

2018-10-05

データベース周りは未だに「mysqli派」ですが、ようやくPDOを使ってみようと決断。 PHP5.1以降に標準で利用できるようになったようで、ライブラリの読み込みは必要がない。 基本となる、接続・取得・追加・更新・削除の一連を動作確認しました。 使い勝手は良さそうで、PEAR::DBはもう完全にオワコンであることがはっきりしました。 ※xamppでは下記コードでちゃんと動作しました。 phpStart //mysqlアカウント $DB['host'] = 'localhost'; $DB['user'] = 'user'; $DB['pass'] = 'pass'...

PEAR::MailでSMTP送信に挑戦!|無事に動作したコピペで使えるコードを公開

2018-10-04

2019-07-07報告 SMTPは「PHPMailer」で行うことをオススメします PHPメーラーのライブラリ「PHPMailer」はまだまだ現役。今もなおアップデートされています。 Wordpressもメール送信周りではPHPMailerを使用されています。 SMTP送信に関してはコチラの新しい記事の方が導入が簡単です。 2019年 PHPのSMTP送信はインストール不要のPHPMailerが手軽で最短!PEAR終了 どうしてもPEARでSMTP送信をしたい場合は下記をご覧ください。 今回は前回に引き続き、PEAR関連でPEAR::Mailで「SMTP送信」を実行さ...

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。