【エクセル2016】シート、パスワードが分からなくてもブックの保護を解除する方法

2019-04-26    1155   1502

エクセルにシート保護がかかっており、エクセルのデータ編集、及びデータのコピーができないシーンに直面しました。

どうにかシートの保護を解除できないか、解除するソフトを探してみました。
すると「エクセルパスワード解除 For Excel2016 」というソフトを発見。

無事にこのソフトで簡単にシートの保護を解除できたので、メモとして残しておきます。

エクセル2016 シートの保護

セルを選択しようとしたら、このようなメッセージが出て、全く編集ができない状況に。
シートの保護解除にはパスワードが必要ですが、パスワードが分からない…

そんな困った時は、フリーソフトをダウンロード

ダウンロードしたzipファイルを解凍すると、フォルダの中身は下記のとおり。
エクセルパスワード解除 For Excel2016

拡張子「.xlam」のファイルをダブルクリックすると、エクセルが立ち上がります。
そして次に「マクロを有効にする」を選択します。

シートが保護されているエクセルファイルを今開いているエクセルにドラッグをしてください。

すると、「パスワード解除」のタブができているので、シートパス解除のメニューをクリックすればパスワードの解除ができます。


無事にエクセルのデータが編集できるようになりました。

comment 登録なしでご自由にご入力いただけます(^^)ぜひぜひ記事のご感想をお聞かせ下さい。

お名前とコメントは入力必須です。

コメントの文字数が短すぎます。

この内容でコメントを送る
コメントをする
この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。