参政党ファンクラブはいらない!党員より票数。自分になにができるのかを考えることが重要。支持者が気持ちよくなる配信見ても自己成長なし

2022-08-10    74   132 この記事はYoutubeにて同じ内容のものが公開されております



オーストラリアのうえぴーの配信にて
このチャンネルは参政党ファンクラブではない。
党員になることは別に重要ではなく、自分になにができるのかを考えることが重要。

有能でさらに媚びへつらわない。素晴らしい配信者。なによりビジネスに精通しているところがいいですね!ビジネス思考がある人は単純に優秀であることが多い。多角的な視点をもっていて、人間心理に精通していて、勉強熱心で情報を多く持っている。うえぴーみたいな人は食いっぱぐれる想像ができない。どんな社会になろうと、力強く生きていけるタイプだと思います。

日本を自立させる方向に持っていきたい。
それなら自分も自立しなきゃ。

自分になにができるのかを考えることが重要。という点に関して。何ができるか?というのは、いかに大衆を参政党の票数に結びつけるかという難題に対して。党員の数より、票数が重要。党員の数は維新の会より多くても、議席は一つだけでした。要するに社会的な知名度の問題。

ゆえにマーケティング能力を身に着けて、大衆を操作する能力を身につければ、票数を伸ばせる。と考えるのが自然です。そして、現代のマーケティング手法は昔とかなり変わりました。景気が良い時は押し売りで良かった。今は押し売りは逆効果で、

・ストーリーでものを売る
・ブランディングを重視する
・ファンを作る
・インフルエンサーを活用する

といったように、自分から買わせる方向に巧妙に導く必要があります。商売っ気をだしていいのは、超売れっ子の利権を持つ大企業だけです。
なぜなら大企業の製品はすでに圧倒的な信頼を得ていますから。

そうなると次に考えるのは、自分が信頼される人間を目指さなければいけない。誰が物を言うかで大衆は耳を傾けます。一般大衆はテレビに出てる=すごい人・一流・お金持ちということで、有名人を崇拝しています。有名人が、参政党しかないっしょ!といえば、参政党支部に電話殺到。ネットできない人は電話で、「もっとあなた達のやってること教えてー!」と憧れの有名人と考えを揃えようとしてくれそうです。

一番最短なのは有名人を器用すること。しかし、急激に支持者を増やすと副作用がその分大きくなります。これは自然の摂理といいますか、西洋医学の魔法のような対症療法には副作用があったりします。強いクスリであればあるほど副作用は強い。それと同じで、急激に増加えるのは危険なことでもあります。例えば、タレントが不祥事を起こせば、広告塔にしていた政党も道連れです。

毎月全国民に10万円支給します!となったら嬉しいけど、インフレ率が急激に上がれば崩壊します。インフレ率2%くらいの伸び率なら、コントロールできるけど、急激な変化は危険です。

秋田県の玉川温泉で癌を治癒しようと、最初から無理をして耐えると、細胞がアポトーシスを起こして、治癒どころか即死に至るケースがあります。

急激な変化は副作用を伴うというのは絶対条件ではありませんが、ゆっくりじわじわ増やすのが真の支持者を着実だとも考えられる。じゃあ、じわじわ真の支持者を増やすにはどうするの?考えましょう。そして早く自分なりの答えを見つけて実践しましょうということになりますね。

役に絶たない支持者の一例も挙げてみましょう?
・参政党の支持スタイルが他人任せの人
・他党の批判ばかりしてる人、マスクとれをずーっと何年も言い続けてる人
・支持者が気持ちよくなる媚びを売る発信ばかりしている人、そしてそれを見て気持ちよくなって満足して終わりの人
・党員になってコミュニティーに属して、安心してるだけの人

やたら参政党と神谷さんの情報を追いかけてなんか意味あるの?神谷さんのことがそんなに心配ですか?十分政治家としての気質を持っているので、何も心配する必要がないと思います。

参政党の考えの方向性を理解してるなら、それを広げる方法を定めて実行に向けていかないといけないんじゃないですか?参政党をやたら持ち上げる配信ばかり見て、共感して気持ちよくなって、それで自己成長するのかな?

一回、自分は今何をできているのか?自分になにができるのかを考えてみようと思います。

僕はCGSや武田先生の配信で何を調べて勉強すればいいか?何を考えるべきか?その方向性を教えてもらいました。そして、その方向性の情報を独学してアウトプットしています。その成果はまだ出ていないかもしれませんが、すでに10人くらい、将棋ファン・プロレスファンの方を参政党の考えの方向性に導けて、投票に結びつけているかもしれません。ゼロだったとしても、雑多なテーマで語りを続けて、検索で新しく訪れた人をよい方向に導ければと思っております。

実は、このチャンネルを立ち上げた目的と目標があります。食と健康に関して一番関心を強く持っています。そして生活習慣病のがん・糖尿病、精神疾患が増えている根本原因はおおよそ検討着いています。医療・食品・メディアの利権がもたらしています。それをまず知らしめ、自然免疫療法でガンと戦っている人をどんどん取材したい。という目標です。

今は、チャンネルの力が弱いのと、祖母が要介護で母も、徐々に自立ができなくなってきており、自由に身動きがとれません。兄弟と分担しており、僕は食事を用意するのがメインの担当で、毎日家にいないといけません。

多くの人は僕のように制限がなんらかあるかと思います。週40時間労働も大変ですし、子育も大変ですから。でも票数を伸ばさないといけません。自分になにができるのか?

党員だからといって、支持者だからといって、共感できる人達と群れて満足してるだけでは、いずれカルト信者になっていくかもしれません。

カテゴリ: 政治

comment 登録なしでご自由にご入力いただけます(^^)ぜひぜひ記事のご感想をお聞かせ下さい。

お名前とコメントは入力必須です。

コメントの文字数が短すぎます。

この内容でコメントを送る
コメントをする

目が疲れている方向けにラジオ系Youtubeを始めました

オススメの政治に関する記事

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。