javascriptの足し算の演算は変数を数値型にしてから

2013-09-05    4443   6529

javascriptの演算子はPHPと扱いが違うようで、変数と変数を以下のように足し算すると、

var a = 100
var b = 200
total = a + b;
alert(total); //結果 100200
結果は演算の値ではなく、変数と変数の結合の値が出てしまう。
PHPの変数の結合は「.」ピリオドだが、javascriptは「+」だからこうなってしまうのである。
なので、javascriptで演算する場合は、変数をparseInt関数で数値型にしなければいけない。
var a = 100
var b = 200
total = parseInt(a) + parseInt(b);
alert(total); //結果 300
フリーランス生き抜き術 案件の取り方
フリーランス最大の難関は案件をいかにしてとってくるか。
意外と簡単で手堅い独自のやり方があるのでご紹介します。

カテゴリ: jQuery

comment 登録なしでご自由にご入力いただけます(^^)ぜひぜひ記事のご感想をお聞かせ下さい。

お名前とコメントは入力必須です。

コメントの文字数が短すぎます。

この内容でコメントを送る
コメントをする
この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。