デスクPCの電源がついたり消えたりを繰り返すエラーを解決!原因の本命は電源ユニット

2020-10-26    583   809

とある日、突然パソコンが立ち上がらなくなりました。

パソコンの電源を入れると、付いたり消えたりの連続…。
やばい!ハードディスクがイカれたか!?と思って焦りました。

デスクトップパソコンの箱を空けてみると、
5、6年分のホコリが溜まってひどい状態。

パソコンの故障

ファンがホコリまみれ


ひと目見て、「ああ、ファンが回らなくなって、パソコンが付いたり消えたりしたんだな」と思い、
爪楊枝一本で掃除してやりました。

すると、パソコンは無事に立ち上がり、ホッと一安心。

いやいや私のパソコンはこんなホコリだらけじゃありませんよという方は記事の最後まで必ず、
原因の本命は電源ユニットです!


検索ヒット用ワード
「電源がついたり消えたりを繰り返す」
「一瞬電源が入るがすぐに切れる」
「電源が入った後数秒で電源が切れる そしてまた電源が入るを繰り返す」

<PCの電源がついたり消えたりする不具合の関連記事>


他にも原因をリサーチをすると、メモリに溜まったホコリを掃除することで直るという情報も。一番多くヒットしたのが「電源ユニット」でしたが、メモリをクリーニングして指し直すだけで直れば無料解決ですね。

電源ユニットは現在が500Wだとしたら650Wの電源ユニットを購入したり、
単純に電源が寿命だとしたら同じ型番のを購入するのも良いかと思います。

※電源ユニットのポイント…グラフィックボードの有無と取り付けてあるHDDの数によってワット数を上げる必要があります。


・電源ユニットを交換したら解消されました
https://tanweb.net/2016/06/21/9042/

・メモリの接点クリーニングとメモリの抜き差しにして症状を改善いたしました。
https://www.dospara.co.jp/service/share.php?contents=cases-pc_results-28

・PCの電源がついたり消えたり、ついてもすぐきえたり。ファンだけ動いたり。不具合解決しました。
https://galileofox.blogspot.com/2016/10/blog-post_21.html


<2021/1/15 追記>


どうやらファンを掃除するだけでは解決していなかったようで、電源ユニットを交換しました。電源ユニットを交換する際、一時パソコンの電源が全く入らなくなって「ヤバイ!失敗か!?」と焦りましたが、どうやらマザーボードの電池の交換も必要なケースもあるということが分かり、動き出しました。コンビニにも売っているリチウム電池(CR2032)です。現在PCは快調\(^o^)/

▽今回購入したコスパ&レビュー良しの電源ユニット650W


▽アマゾンでベストコスパの電源ユニット500W



ハイスペックパソコンを買い直すと20万近くかかるのですが、6千円ほどの電源ユニット交換だけで済みました。ネットで調べごとをしていると「電源ユニットは消耗品で寿命は2~5年ほど」という情報も。

PCの電源がついたり消えたりを繰り返すエラーは「電源ユニット」の可能性が高いです。某自作PCのチャンネルでもそう話されている方がいました。電源ユニットの交換はちょっとややこしいかもしれませんが、youtubeにいくらでも手本となる動画がありますので乗り切れるかと思います。

<電源ユニットについて>


電源ユニットはマザーボード・HDD・SSD・グラフィックボードに電気を配給する機械です。電源ユニットとマザーボードとの相性は考えなくても大丈夫です。大きさやコードの種類は大体同じようなものです。

カテゴリ: WEBの知識

comment 登録なしでご自由にご入力いただけます(^^)ぜひぜひ記事のご感想をお聞かせ下さい。

お名前とコメントは入力必須です。

コメントの文字数が短すぎます。

この内容でコメントを送る
コメントをする
この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。