14万円のiPhoneを買うより格安スマホ+パソコンのセットがビジネス・副業・情報収集で圧倒的に勝る環境となる

2020-07-14    213   308


なぜか日本人はアップルのiPhone(アイフォン)を購入している方が多い。
個人的には囲い込みビジネスを行っているアップルは推奨できない。

例えば、アイフォンのイヤホンはアップル専用である。対してAndroidのイヤホンジャックは昔ながらの共通。アイフォンの音楽管理はiTune(アイチューン)を通すことが必須で、Apple Musicのサイト上で音楽の購入が基本となる。対してAndoroidはとにかく自由度が高い。USBで繋げれば自由に音楽を整理することができる。

近年、囲い込みビジネスを止めるようにアップルの株主達は説得していたようです。
「囲い込み」では勝てない、アップル絶不調から見えてきた事実

さて、本題に入ります。

「12万円のiPhone Pro」、「14万円のiPhone ProMAX」をアップルファンでもないのになぜか購入している人が多く見受けられます。

この14万円という予算を有効に使って、この情報化社会で遅れをとらないようにする推奨商品を載せたいと思います。

Youtuber・アフィリエイト・ビジネス向けで万人に推奨のクリエイティブで成長しやすい環境


Youtuber・アフィリエイト・ビジネス向けで万人に推奨のクリエイティブで成長しやすい環境

これら5点セットが12万円のiPhone Proとほぼ同額となります。

自宅に机と椅子がある環境。一番作業がしやすい体勢なので、これだけで情報格差で優位な位置をとれます。せまいワンルームでもなんとかパソコンラックを持つべきです。遊ぶにしてもパソコンはスマホよりも優秀。


スマホは国産アンドロイドでコスパの良い人気商品Xperia 8をチョイス。カメラ機能、アプリゲームも問題なく楽しめるスペック。デスクトップは軽めの動画編集ソフトなら大丈夫なスペックで、アドビ製品のフォトショップやイラストレーターはサクサク動くクリエイティブ仕様。ディスプレイはブルーライト軽減で23インチなら十分。



スマホオンリーの人は「見る」が中心。パソコン所持者は見せる側で非常に有利になります。
スマホの契約は格安SIMで月々の費用を抑え、自宅のネット環境は光通信に。自宅にWifi環境ができるので、格安SIMの最安プランで構いません。

ちなみに、iPhoneユーザーの平均月額は8,000円だそうです。情報弱者は本当に損してます。

もうひとつオススメのパターンがあります!

SNSで目立つ高画質インスタグラマー、youtuberを本格的に目指せる女性にオススメのセット


SNSで目立つ高画質インスタグラマー、youtuberを本格的に目指せる女性にオススメのセット

スマホの活用を連絡手段だけとし、カメラの機能は一眼レフで本格的にするというもの。


そもそもスマホのカメラは一眼レフと比べると、比較にならないほど性能が違います。
ただし、一眼レフはカメラの知識がないと上手にとれません。光に関する知識が必要となります。
上手に撮れるようになってくると、インスタなどのSNSで差が出ます。

iPhoneと一眼レフの画質比較の記事はいくつかあるのでが、記事の写真を見ると変わりません。
しかし、それがトリックです。iPhoneを売る側のマーケティングです。騙されないようにご注意!

普通に考えてみて下さい。
プロのカメラマンはなぜiPhoneで撮らないのか?
カメラ小僧達はなぜiPhoneで手軽に撮らないのか?

実際に一眼レフを使わないと分からないことですが、iPhoneのカメラは一眼レフからするとオモチャ。
スマホのカメラは撮影後の「自動加工による機能が優れている」のであって、カメラ自体の機能はオモチャレベルということです。

一眼レフの上達には、ネットで勉強する必要があります。そこでノートPCが活躍。
スマホで調べごとをするより、ノートでスピーディーに情報収集。
さらには、一眼レフで撮影したデータをノートに保存していき、そのままノートからSNSを更新。


一眼レフが上達すれば、カメラの案件で稼げるようになる見込みもでてきます。
スマホオンリーの人より、圧倒的に有利になることは間違いありません。

Youtubeで高画質な配信をしてる人も一眼レフです。別売りの単焦点レンズを購入して、照明器具も揃える必要がありますが、大手配信者と肩を並べられる高画質で動画を作ることも可能になります。

写真と動画が武器となるこの時代では、一眼レフ使いの需要が年々上がっています。

その記事を読んでも高価なiPhone(スマホ)を買おうという方は、
立派なアップル信者だと思われるので、それはそれでアリだと思います。

comment 登録なしでご自由にご入力いただけます(^^)ぜひぜひ記事のご感想をお聞かせ下さい。

お名前とコメントは入力必須です。

コメントの文字数が短すぎます。

この内容でコメントを送る
コメントをする
この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。