死後の世界を科学的に説明。意識と宇宙が量子で繋がっている説。量子論を強引に用いると臨死体験の説明がつく

2021-07-20


死後の世界を量子論で科学的説明 <動画の内容> スチュワート・ハメロフ(アリゾナ大学 意識研究センター所長・麻酔科医)談 死後の世界はあるのか?意識は死後どこへいくのか? 麻酔をかけられた患者は夢を見ません。意識がありませんが脳自体は活動しています。 「意識がないのに脳が活動する」なぜかは解明されていません。 一般に脳はニューロンの集合体だと言われています。 ひとつのニューロンが活動するとシナプスを経て次々と他のニューロンに信号が送られる。 これが従来の考え方です。 ※シナプス・・・ニューロン間の接合部 しかし、脳に量子もつれの機能があると仮定しま...

仮想通貨(ビットコイン、リップル)の今後の予想「買ったら負け派の意見」2019年版

2019-04-02


▽中央政府の発行する仮想通貨こそが新しい通貨 ▽仮想通貨を批判する現実主義者の理由 ▽仮想通貨を支持する理想主義者の理由 ▽仮想通貨信者に目を覚ませと言ってやりたい ▽キャッシュレスと仮想通貨は関係ない ▽仮想通貨を流行らせるにはコインに付加価値を ▽仮想通貨を大量に買ったと思い込んでのポジティブ思考 仮想通貨の最高潮は2017年12月~2018年1月のたった2ヶ月。ビットコインは一時期1ビットコイン200万円以上に。その後すぐさま暴落。 2019年4月の今現在は50万円前後にまで下がっていますが、再ブレイクを確信している有識者の人が多くいます。有識者達は口を揃えて、 ...

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。