【学校が不要な理由】就職の為の新卒チケットを得る為だけに教育費1000万円というギャンブルをいつまでするの?

2022-01-20    470   1092

学校が不要な理由



新しい資本主義が求められる今は資本主義末期である


まずは現代のビジネスに関して把握しておかなければいけないこと。
今は資本主義の末期とも言われていて、20年前とは社会が激変しているという事実。

格差拡大
大企業が圧倒的有利なのは昔からだが、今は中小企業がより厳しい経営状態

大量消費社会
安くモノを作れる時代で薄利多売が当たり前になっている。大企業に有利。

終身雇用の終焉
大企業が終身雇用を維持できない現実を明確に意思表示しました。45歳以上はリストラ対象

超IT情報社会
ネットに詳しい者、SNSでファンを抱えている人が有利な社会に。ネットに疎い人は不利

この辺りは当たり前に認識しているかと思います。

就職の為の新卒チケットを得る為だけに1,000万円の教育費


富むところがさらに富む。これが資本主義の特徴ですから、大企業はビジネス的に有利なので、大学を目指す方向性は間違いではありません。

ただ、大企業に入れるかどうかです。入れなければ子供への教育投資約1000万円は失敗となる。(教育費相場:800万~2200万)

キャンブル嫌いの日本人なのに、子供の教育ギャンブルに限っては盲目になっている。
学校には通わせないといけない!だって団体行動の経験が必要だから!ってそんなもんは中学校までで十分でしょう。

大学を卒業して、大きい企業に入るための新卒チケットを手に入れる。
この為だけに1000万円の教育費が必要となっているという現実を直視してください。

終身雇用が破綻して副業が推奨される意味「最期まで面倒見れません」


次はビジネスについて。

ビジネス思考を持っていない親は、生涯雇われの身で完全に自立できていないことを把握しましょう。
自分で稼げる能力のない人は、大学に行って優良企業に入る。それが成功という固定概念が一般的。

確かに景気のよかった時まではそうでした。でも終身雇用は終焉しました。
政府も大企業も現在は副業を推奨しています。要するに「最期まで面倒見れません」という意思表示です。

子供に大学に行かせることだけを考えて、新卒の就職チケットを得るためだけに
教育費1000万円を賭けたギャンブルをするのは良い方向性なのか?
固定概念は時代によって一新していかなければいけません。

今の時代の子どもたちは何を学ぶべきなのか?その問いに自信を持って答えます。

現在の義務教育は全員同じことを学びます。
それでは代わりは誰でもいるという人材になってしまいます。

そして今社会では何が求められているか?
自分で勝手に成長できる。健康で精神力も強い。思考力が高くて自分の頭で考えられる人。
そういう人は頭脳労働ができるので食いっぱぐれることはありません。
最悪、体力・精神力が強ければどんな仕事もできます。

では、そういう大人になる為にはどう子供を教育すればよいのか?
個々の向き不向きがあり、教育は千差万別で答えがありません。
ですが、考えの方向性として記してみます。下記をご参考ください。

小学生6年までは勉強は適当に運動と遊びを中心にしましょう


子供の頃にたくさん走り回って遊んだ子は丈夫に成長します。
小難しい理屈で説明すると、子供の頃は原始的なエネルギー生成である解糖系エネルギーで遊ぶ。

酸素使わず糖でエネルギー生成する解糖系。瞬発力の運動は無呼吸気味ですぐに疲れます。
糖質の消費が激しいのでお菓子を食べたり、おかわりをしてたくさん食べる。
そういう子供であれば健全に育つ可能性が飛躍的に高まるだろうと考えられます。
「体力=精神力」なので、体力があれば困難に打ち勝つことができます。

子供の間に走り回らずに、ずっと大人しくしているとヨワヨワしい大人になりやすい。
女の子であっても小学生の間は走り回って遊ぶのが好ましい。

宿題、宿題と強制するのはオススメできません。
自ら授業の内容に興味をもって宿題をするなら、それは見上げたものです。

しかし、学校の授業で長時間座って、基礎を学んでいるのだから十分でしょう。
多くの物事に触れさせ、興味を持つことをさせてあげる。

ゲームは画面と目の距離が遠いテレビ画面に映るものが好ましいです。近視予防として。
ゲームは脳の活性化にオススメです。ただしゲームクリアのある昔のレトロゲームが好ましい。
近年のゲームは中毒にさせて課金させるというビジネスになっているのでダメです。

ということで、走り回って遊んで、ゲームをしたり興味を持つことで遊ばせる。これでいいんです!
詰め込み教育なんて、自分から知りたくなった時に、大人になってからでも勉強はいくらでもできるのです。

大学を目指さない場合は、中学不要。自分で勝手に成長できれば良い


これに関しては受付けない人が多いでしょう。が、それはネットの情報クオリティーを知らないからです。
もう既にネット上に、学校の先生より優秀な人が教育系のコンテンツをたくさん公開しています。

英国数理社もYoutubeやブログ記事で学べます。教員よりレベルの高い人がゴロゴロいて、ネットで無料で授業が見れるのです。
実際の学校では教師を選べません。対してネットでは私立や塾のプロの講師からも学べるのです。

まずは幅広く浅く様々なことを学んでいき、関心のあることは深く掘り下げていく。
そして適度に運動もさせましょう。文武両道を目標に。

椅子・机・パソコンの環境を整え、キーボードのタイピングを極めさせると、
情報リサーチが早くなり、検索力が高まることで、何でも自分で独学できるようになります。
そうなれば放置しておくだけで自分で勝手に成長していきます。それが社会にで重宝される人材。
そして自分の力で稼げるようになります。それが本当の社会的自立です。

カテゴリ: 個人的主張

comment 登録なしでご自由にご入力いただけます(^^)ぜひぜひ記事のご感想をお聞かせ下さい。

お名前とコメントは入力必須です。

コメントの文字数が短すぎます。

この内容でコメントを送る
コメントをする

目が疲れている方向けにラジオ系Youtubeを始めました

オススメの個人的主張に関する記事

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。