食糧危機で健康になる発想。たった2つの食品で十分【籾殻付きの米が備蓄向き】

2022-04-27    547   1507 この記事はYoutubeにて同じ内容のものが公開されております



この飽食の時代に食糧危機が迫っているという情報が一部で取り沙汰されています。

日経新聞も深刻さ増す食料危機、エネルギー高と共鳴。という見出しの記事があり、
ウクライナ危機は農産物の価格も高騰させた。
購買力の弱い新興国を直撃する食料高は長期化するリスクがある。

とありました。

現代ビジネスという情報サイトでは、
「食糧危機は中国から始まる」という見出しを見かけました。
中国では、すでに買い占め騒動が発生したり、ロックダウンをしている上海では肉が手に入らないという情報は各メディアが報じています。

原因としては、コロナとウクライナの問題として挙げられています。DS論者のジャーナリスト達は、これらの一連は意図的だろうと推測しており、食糧危機が来る可能性は高いとしています。日本政府は危機が来ることを想定しておらず、農林水産省の予算はここ2年間下げられているとのことです。

この食糧危機の問題。はっきり言って誰も先のことは分かりません。世界中でマスクが外れさている傾向とありますが、メディアの煽り次第でいつでも元に戻るでしょう。多数派が延々とインフルエンザに怯える社会になる可能性もゼロではないです。

砂糖の過剰摂取と運動不足で、人間の精神はどんどん弱まっていますし、過剰に消毒して清潔過ぎる環境がさらに人間を弱らせています。精神が弱まると過度な心配性になり、風邪ウイルスごときに厳重警戒。

気丈な人間からすると、「かわいそうに。テレビしか信じないせいで、情報不足で不安スパイラル止まらないんだね」といった感じなのですがね。

びっくりするくらい荒い茶番に気付けない人がこれだけ多いのですから、食糧危機も意図的に行われる可能性は、ありそうな気がします。

個人的には、風邪ウイルス茶番に関しては、どんどん感染して細胞や遺伝子を進化させていきたいので、他人事みたいなもんなのです。食糧危機に関しては、いつのタイミングでメディアが煽って、スーパーがすっからかんになるのか分かりません。

なので、危機管理意識をもって、各々対策をとる必要があるのかなと思っています。食糧危機なんて起こるわけがない。と考えている人が大方だと思いますが、長期的思考を持つ方はリスク軽減の処置をとらないとなぁと感じていますよね?

僕は現実に食糧危機が来てもポジティブに捉えることができます。
やったね。強制的に粗食が始められる。より一層、腸内環境が整えられて、血液もキレイになれるぞ。と考えます。

備蓄するもの、籾殻付きの米数キロと味噌。以上です。
玄米と味噌汁で十分に栄養は取れるので、全く支障ありません。保存もなかなかのものです。籾殻付きの米は2年経っても美味しい状態で保存できます。で、検索エンジンでコイン精米所で検索すれば、玄米や白米に精米できるところがそこそこあります。味噌は冷凍庫に入れておけば何年でも持ちます。

玄米は糖質、食物繊維、タンパク質、ビタミン各種、ミネラル各種が含まれてる完全栄養食に近い食品です。あとは味噌汁に豆腐やきのこ、葉物野菜を入れてカリウムを補えば十分です。

食糧危機が来たら、むしろ健康になるチャンス。全く恐れる必要がありません。
日々勉強して知識を得て、筋トレで精神強化。不安ないわー。セロトニンバッチグー。

籾殻付きの米と味噌。たったこれだけで十分。
原点回帰は無敵!最終的には山にこもって自給自足の生活を目指します。

カテゴリ: 健康法

comment 登録なしでご自由にご入力いただけます(^^)ぜひぜひ記事のご感想をお聞かせ下さい。

お名前とコメントは入力必須です。

コメントの文字数が短すぎます。

この内容でコメントを送る
コメントをする

目が疲れている方向けにラジオ系Youtubeを始めました

オススメの健康法に関する記事

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。