医者とビジネス展開中のホリエモン発言「さっさとワクチン打って集団免疫完成させよう」

2022-07-29    101   153 この記事はYoutubeにて同じ内容のものが公開されております

ホリエモン ワクチン


お騒がせITアイドル・ホリエモンが「ワクチンを打つ打たないは個人の自由という人は、社会からいなくなってほしいと思う」といったような発言をしたということで、ツイッターで批判をしてる人を見かけました。今回、ホリエモン検索をした方がこの動画で、統合医療の存在を知ってほしい。そんな願いを込めての発信です。

該当のホリエモン動画を見ました。
・みんなマスクしていて集団免疫がなかなかできないから、早くみんな打ってほしい
・マスコミは感染者数をいちいち発表するな!
・無駄な行動制限はやめてほしい。別に一人で喋らなければ屋内でもいらんだろ。
・熱が出たら市販の解熱剤でも飲んで家でじっとしてりゃいい。いちいち病院に行って医療機関を逼迫(ひっぱく)させないでください
・指定感染症の分類も緩和すべき
・摂取してないことを自慢したり、煽る方はいなくなってほしいと思っています。
といった話がなされていました。

過去に、人体にチップを埋め込むことに全然抵抗がなく、むしろワクワクすると言っていました。地球派と宇宙派に分ける概念で言えば、この人は宇宙派なんだなぁという印象です。

賛同できる意見が多いのですが、東洋医学多少かじってる方とは根本が違う部分があります。近年、糖尿病の予防に関しても積極的に発信されていて、どうやら予防医療普及協会の理事に任命されてるようです。

ですが、統合医療というものをおそらく把握していない。

大きい病院が素晴らしいと思っている。高価な医療機器がありますからね。対して統合医療はクリニックで小規模なところばかり。さらに保険適応外の治療は胡散臭いという。大方はそのイメージです。僕も昔はクリニックは価格が高くて、胡散臭いイメージを持っていました。

統合医療の医師、安保先生、宗像先生、永田勝太郎先生。そして有名どこの吉野先生、内海先生など。東洋医学にも精通している医師の本や動画に出会えるか、出会えないかで、考えの方向性が180度違ってきます。


知らなければ、西洋医学を盲信する方向性。
知れば、西洋医学は正しく利用しないと騙されるという方向性。

残念なことに、高学歴がご自慢のホリエモン・ひろゆき・河野大臣。その他にも、橋下徹元市長・山本太郎ちゃんなどなどは西洋医学を信じ切っています。科学的根拠とかエビデンスと言われたら100%間違いないことなのだと解釈してしまいます。

大きい病院にしかできない手術というのがありますよね。なので大きい病院でしか助けられないケースは間違いなくあります。しかし、クリニックでは大きい病院が取り入れていない、新しい考えの先端医療を積極的に取り入れています。なので、逆に大きい病院では手が施しようがなくても、クリニックの治療方針なら改善できるというケースがあるわけです。ガンのステージ4がクリニックで寛解したという話は珍しくありません。統合医療の情報に出会わないと、そのことを知ることができません。

インフルエンザは毎年同じウイルスなのだと一色たんに考えているかもしれません。実際は毎年インフルエンザは変異を続けているので、毎年個性的なウイルスです。なのにタミフルは特効薬だと思ってる人。今流行りのワクチンが確実に重症化を防いでいると思ってる人。ウイルスは変異し続けるのに。

毎年変異を繰り返して多くの亜型に分かれています。過去の傾向から来シーズンに流行る型を予想して予防接種を作ってるみたいですが、それを信用するってすごいですね。製薬会社の勘ですよ。その勘を全く疑わないのは、圧倒的な金で動く権威のピラミット構造がもたらしている現象でしょうか。

病院のスポンサーである製薬会社に逆らえない医師が毎年、自慢気に今年もインフルエンザの予防接種できてますよ!と意気揚々とメディアも厚生省も、予防接種を推奨。ワクチンの効果の検証は無理なんですよ。未だに全く答えが出てないでしょ。スウェーデンの対応が良かったのか、イスラエルが良かったのか、専門家も意見がまちまちってことは、証明できないからですよ。いや、誰かが答えに近い判断をしていて、それが権力によって黙殺されているのかもしれませんがね。

多分、予防効果あったよね?重症化を防いでると思われるよね?って、それのどこが科学的根拠なの?理解できません。ウイルスがどんどん弱毒化するのはみんな分かってるはずなのに、重症化が減ったのはワクチンのおかげだよね!って、それが科学ですか?どう考えても金儲けの利権であり、政治の判断でしょう。

統合医療の医師が発信している、予防や健康増進の情報を見て、免疫力を高める行動を取ったほうがよほど効果てきめんなのです。エビデンスとやらはないですがね。そんなに信用できますか?検証できていないものを効果があるように思わせているのですよ?

インフルエンザはなぜ毎年大流行するのか?実はその謎すら解けていないんですよ。仮説がいくつかあるだけです。でも予防接種は毎年、いつだって効果てきめんって、そりゃ一体どういうことなんだろうね。西洋医学は盲信してはいけないということに、早く気付かないと暴走は止められませんよ。

僕はビジネス系への関心が高い方なのでにたまにホリエモンのチャンネルを覗いています。なので、ホリエモンがワクチン推奨派であろうが、別にそれだけのことで嫌いになることはありません。一つのことで考えが全然違うから、この人大嫌いって、なるわけないじゃないですか。そんな人は、一生誰とも気が合わないと思います。

ホリエモンのことは多少なり、どういう性格の人なのかというのは把握しています。今回、摂取推奨をしているのも、今のこの世の中がビジネスを行う側からすると全然面白くないから、早く普段どおりに戻してくれという願いが強いのかなと思います。

「みんなマスクしていて集団免疫がなかなかできないから、早くみんな打ってほしい」という意見。そして、古舘さんとの対談では「摂取のリスク全くないじゃないでか」と言っていましたから、リスク云々のことは無視して、さっさと打てば政府が満足して、通常通りにしてくれるだろうと。

ものすごいアクティブなビジネスマンですから、そういう思いが先行しているのかなと感じました。で、プラス、統合医療の方との絡みはなさそうなので、西洋医学の科学医療を絶対的に信頼しているのでしょう。

予防医療普及協会の理事ということで、協会の公式サイトをチェックしました。正体が判明しました。医者とITビジネスのコラボでした。残念です。協会の主要メンバーは電通の人とかがいて、ビジネスマンとビジネス色が強そうな医者。活動一覧のページ上部には「がんの予防医療活動」、「予防のオンラインサロン」でましたね。IT系が大好きなサブスクビジネス。そしてページの下の方ではホリエモンの書籍だけが複数紹介されていました。今後も西洋医学を盲信している医師と連携をとっていくと思われます。

情報配信の正しい見方は、人うんぬんよりも、情報として受け取るだけなので、今後もホリエモンのビジネス周りの情報は参考にしていきますが、予防に関する情報は、統合医療の医師から得ていきます。

comment 登録なしでご自由にご入力いただけます(^^)ぜひぜひ記事のご感想をお聞かせ下さい。

お名前とコメントは入力必須です。

コメントの文字数が短すぎます。

この内容でコメントを送る
コメントをする

目が疲れている方向けにラジオ系Youtubeを始めました

オススメの東洋思想に関する記事

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。