ごぼうの党が不発確定!金で人の心は買えない【インフルエンサーマーケティングとは】

2022-06-28


ごぼうの党は終わりました。 どうやら集客マーケティングが完全に滑りました。 ツイッター、インスタ、Youtubeいずれも、コメント・閲覧数が少なすぎます。 ごぼうの党からすると、ボブサップとピーターアーツを立たせての演説で必ずバズるという想定だったのでしょう。しかし、全然バズらなかった。再生数が2万くらい?盛大にやっておきながら、ひどい状況です。 有名タレントがSNSでごぼうに関しての投稿を行ったのにどうして不発に終わったのか?それはインフルエンサーマーケティングをよく知る人ならお分かりでしょう。 まず、ごぼうについて投稿した有名人は、別にごぼうの党のこと何も知り...

ごぼうの党は社会的実験!友好的に見るべき理由~ヤマピーが支持してるのに悪口言ったら若手に嫌われます

2022-06-24


▽ごぼうの党演説内容 ▽一分の公式動画より ▽ガーシー切り抜き ▽党首は奥野卓志氏 ▽IT経営者の人間心理 ▽ごぼうの党の狙い ▽参政党とごぼうの党 ごぼうの党演説内容 ボブサップとピーター・アーツを両脇に、シュールな絵での演説第一声。 20分の演説を2分ほどの尺にまとめました。 公約が一つあります。 奨学金制度による借金で若者が苦しんでいる。 給食費に関しても、子供は親を選べない。 どんな状況の子供達も笑顔になれるよう守っていきたい。 掲げるテーマは真実と愛と笑顔の3つ。 1つ目の真実。 流行り病により多くの人の笑顔が曇りましたが、 厚労...

食糧危機で健康になる発想。たった2つの食品で十分【籾殻付きの米が備蓄向き】

2022-04-27


この飽食の時代に食糧危機が迫っているという情報が一部で取り沙汰されています。 日経新聞も深刻さ増す食料危機、エネルギー高と共鳴。という見出しの記事があり、 ウクライナ危機は農産物の価格も高騰させた。 購買力の弱い新興国を直撃する食料高は長期化するリスクがある。 とありました。 現代ビジネスという情報サイトでは、 「食糧危機は中国から始まる」という見出しを見かけました。 中国では、すでに買い占め騒動が発生したり、ロックダウンをしている上海では肉が手に入らないという情報は各メディアが報じています。 原因としては、コロナとウクライナの問題として挙げられています。D...

【教育の原点回帰】寺子屋での教育が究極。中庸・大学のような人間学を再構築すべきでは

2022-03-25


読み書きそろばん+哲学・人間学を学ぶ。専門性は個々の自由選択。 これが究極の教育ではないだろうか?という教育のテーマです。 さっそく、哲学・人間学の参考として、昔の書物を2つ見ていきます。 『大学』と『中庸』は、儒学の経典『礼記』に収録されていたもので紀元前にできたもの。2000年以上前から教科書のような存在。 <大学> 昔は特権階級の貴族だけが学ぶもので、いかにして統治を維持して、人びとの間に平和をもたらすことができるかを研究するもの。 <中庸> 中庸とは「片寄らず、調和がとれていること」といったもので、リーダーシップにとっても生き方や健康にとっても大事...

2022年1月まん延防止策コロナ騒動続行!「権威に従順な多数派」or「権威を信用しないひねくれ者」

2022-01-26


▽1、まん延防止策ではなくPCR検査機と電子顕微鏡を壊した方が健全 ▽2、武漢で発生後にウイルス・予防学などを勉強して出た結論 ▽3、権威に従順な多数派と権威を信用しないひねくれ者 ▽4、風邪ウイルスに負けない身体・精神があれば全く気にならない ▽5、この先ずっと鎖国するならゼロコロナでいいけど… まん延防止策ではなくPCR検査機と電子顕微鏡を壊した方が健全 今年も始まっちゃいましたね。大規模な防止策。 予想してたので、やっぱりかといった感じです。 科学やテクノロジーの進歩というのも行き過ぎてはいけませんね。 感染者数とかいう、知らなくてもいいデータでテレビ前の方...

「新型コロナはただの風邪」と思っている人の特徴は何ですか?本質思考の人だけが理解できる少数派の論

2022-01-22


▽1、実際にコロナの症状が出た40代持病なし男性の体験談 ▽2、「新型コロナはただの風邪」と思っている人の特徴 ▽3、統計思考・本質思考がない人は辿り着けない真理 ▽4、厚生省は当初からコロナをインフルエンザ扱い 実際にコロナの症状が出た40代持病なし男性の体験談 おそらく実際にコロナにかかりました。 1週間くらい気だるく微熱で、4日ほど味覚が完全になくなりました。 症状は高熱が出るパターンではなかったので、全然たいしたことがなかったです。 コロナ登場初期は医者の中で「変わった風邪が流行っている」とウワサが流れていたようで、まさに変わった風邪といった感じでした。 ...

真実は少数派にあり!多角的な視点、多面的に見る思考方法の事例

2021-09-30


▽1、医療業界を多角的な視点、多面的に見る ▽2、コロナ騒動を多角的な視点、多面的に見る ▽3、少数派に真実あり!浅く広く様々な分野を学ぶことを最優先 複雑にこんがらがった社会では、一つの分野だけに特化した知識では、まったく真相を捉えることができません。今回は多角的な視点、多面的に見ることで俯瞰で見れるようになる。という重要な思考方法の事例をピックアップ。 医療業界を多角的な視点、多面的に見る 例えば、医療業界を見る際にただ病気を治してくれるという面しか見えない人は、医者をまったく疑わず信用します。勉強ができて、賢い大学を卒業しているから、しっかりした人間だ。そんな単純な...

安保徹先生「ワクチンは危険がいっぱい」ワールドフォーラム統合医学講演会より

2021-09-07


西洋医学に従事し、西洋医学の誤りを唱え続け、統合医療を目指す本物の医師も皆、尊敬してやまない安保大先生。令和の弱りきったアレルギー体質の子供が中心の時代にはそぐわないかもしれないが、心に染みる講義を文字に起こしました。 安保先生といえば、細胞ミトコンドリアの仕組みからがんの原因を特定し、自律神経による病気になる原因を追求されました。ほぼ答えに近いんじゃないかというその仮説の理論は、信念ある医師達が引き継いで生きています。 自然免疫を無視してワクチンに頼るような、精神の弱った人間になってはいけません。ウイルスに勝てなくなったら、それは免疫が限りなく弱まった身体であり、老衰・寿命な...

政府厚生労働省のサイトではコロナはインフルエンザ扱いなのにメディアは違う【コロナ=インフルエンザの完全証明】

2021-06-12


前記事では、「肺炎の基本知識」について。そして今記事は「インフルエンザの常識」についてです。これを知る人と知らない人では、世間を見る世界が全然違っているのではないかと思います。 ▽1、政府厚生労働省のサイトではコロナはインフルエンザ扱い ▽2、新型インフルエンザと季節性インフルエンザの違い ▽3、2009年の新型インフルエンザはどうだったのか? ▽4、通常の季節性インフルエンザ(普通のインフルエンザ)の死者数はどのくらいか? ▽5、通常のインフルエンザとコロナの比較 ▽6、緊急事態宣言の影響による死者数の方が多いという事実 政府厚生労働省のサイトではコロナはインフ...

肺炎死の95%は65歳以上!死因3位の肺炎事情は基本知識として持つべき。インフルエンザ(コロナ)・糖尿病・エイズも肺炎になる理由

2021-06-10


▽1、肺炎とは肺に炎症が起きた状態 ▽2、肺炎死の95%は65歳以上「肺炎で亡くなる=高齢者」 ▽3、体力が弱すぎる人、エイズ、糖尿病は肺炎になるリスクが高い ▽4、インフルエンザ(コロナも含め)は重症化すると肺炎になる ▽5、これを知らずしてコロナの真実に辿り着くことはできない 肺炎とは肺に炎症が起きた状態 細菌やウイルスに感染することにより、肺の中を通る気管支のさらに先にある肺胞という部位が炎症を起こす病気。風邪と似た症状だが、呼吸困難や入院が必要になるほど重症化することもあるので注意が必要。 肺炎は「風邪をこじらせたもの」と考えられがちですが、風邪は喉や鼻の粘膜...

新型コロナウイルスは接触感染が本命だから対応が難しくて長期化する?いや高温多雨の夏に収束か!?

2020-04-21


飛沫感染は対応が簡単です。 隙間の少ないマスクをしてれば問題ありません。 周りで咳をする人がいたら、離れる。 咳をする場合は人の迷惑ならないようにする。 現在は「なるべく外に出るな」と外出自粛を呼びかけていますが、新型コロナの少ない感染者数を見る限り、飛沫でのコロナ感染の率はかなり低いと考えられます。 インフルエンザは飛沫感染で急速的に日本国内で約1,000万人が罹患し、乾燥の時期が過ぎると収まります。しかし、新型コロナの感染者数はゆっくり上昇。明らかに飛沫感染の伸び率ではありません。 現在2020年4月21日。 外出自粛が呼びかけられ、多くの店も営業自粛して...

新型コロナウイルス対策【飛沫感染・接触感染の対策法】咳エチケット知らない人多過ぎ!!目からの感染にも要注意

2020-04-12


コロナウイルスの影響で街が閑散としている状況。 この状況がいつまで続くのかは、誰も断言できません。 個人的にはコロナ、インフルエンザのウイルスに関しては、 対策の知識があれば、そうそう感染しないだろうと、特に不安は感じていません。 コロナに対して強い不安感がある方の為に今回の記事をしたためます。 ▽まずは、考えられるコロナウイルス感染経路を知る ▽飛沫感染の対策は国民ひとりひとりのマナーに影響 ▽目から伝染る飛沫感染の落とし穴【超重要】 ▽コロナが長期で続くのは接触感染の影響が大きい ▽コロナの感染経路は接触感染が本命 ▽コロナ対策のまとめ まずは、考...

飲食店は料理の腕よりもデコレーション能力が重要!?飲食店3つのマーケティング方法

2020-04-01


私は飲食店の経営者ではありません。 私の取り柄はビジネス思考とIT技術。 この取り柄を生かして、飲食経営ついて考えてみます。 ▽飲食店の集客方法① 利益土返しの赤字メニューで集客をする ▽飲食店の集客方法② マーケティング会社に行列を作ってもらう ▽飲食店の集客方法③ 飲食店は映像を上手に使え!仕込みを公開で信用度アップ ▽飲食店は味よりも集客テクニックが重要という病んだ社会 飲食店の集客方法① 利益土返しの赤字メニューで集客をする 居酒屋で多く見られるのは、 「ビール一杯目150円」 「ハイボール2時間飲み放題」 というものです。これだけのことでも集客力が多...

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。