一行でロシア、中国、アメリカのスパムコメントを撃退!日本語を含んでないコメントは一切不要だというお問い合わせフォーム向け

2020-03-02


ロシア、中国、アメリカのサイバーアタック及びスパム行為は目に余るものがあります。 自動化してロボットがスパム行為をしてくるので、フォームのURLを取得されると毎日攻撃してきます。 最近、特にロシア語(キリル文字)のスパム行為が多かったので強制措置をしました。 日本語を含まないコメントは一切受け付けない。 もうこれでいい!そうすれば、ロシア語や中国語のスパムも撃退できるはず。 英語のみとか、数字のみのコメントなんて不要だしね。 日本語を含んだスパム行為が来たら、またその時に次の対策を考えるとして、 下記のコードをとりあえず使いました。 phpStart...

問い合わせフォームからのスパムをGoogle reCAPTCHAを導入で一網打尽!スパム来なくなりました!

2019-07-06


▽お問い合わせフォームのBot攻撃が年々増加している ▽reCAPTCHA(リキャプチャ)v3の設置方法 ▽[v3]設置手順1「まずはフォームのHTMLにreCAPTCHA設置コードを追加」 ▽[v3]設置手順2「次にフォームタグ内にhiddenのinputタグを追加」 ▽[v3]設置手順3「PHP側の先頭にコードを追加」 ▽[v2]設置手順1「まずはフォームのHTMLにreCAPTCHAのAPIを読み込む」 ▽[v2]設置手順2「フォームのボタンの辺りに認証チェックフォームを設置」 ▽[v2]設置手順3「PHP側の先頭にコードを追加」 ▽reCAPTCHA(リキャプチャ)設置...

特定のIPからサイトを見れなくする。不正なアタックの多いロシアと中国からのアクセスを禁じる簡単な方法

2019-05-01

ロシアと中国はサイバーアタックが多いので、 htaccessでサイトにアクセスできないように規制をかけたほうがいいです。 アクセス解析の邪魔をしてくることもありますし、 問い合わせフォームでスパムを送ってきたりと、 一般人の素朴なサイトにまで面倒なことを仕掛けてきます。 産経ニュースによると、中国とロシアはAIを活用して自動的にサイバー攻撃を仕掛ける技術を獲得したとのことで、「米中露サイバー戦争が世界を破壊する」といったジャーナリストの本も出ています。本当にいい迷惑です。 では早速ロシアと中国のアクセスを規制する方法に進みます。 htaccessに以下の初期でIPアド...

リファラースパムのせいでgoogle解析のPV数に誤差が出る

2015-11-23


最近流行の技のようで、主にロシアからのリファラースパム行為が多いらしい。 google解析(グーグルアナリティクス)でリンク元の参照を見ると、 普通なgoogleやyahooなどの検索エンジンが上位のはずが、訳の分からないドメインが上位になっている。 例えば、こんな感じのURLが参照元に… htmlStart claim66629524.copyrightclaims.org site48246457.snip.to site69510790.snip.to get-your-social-buttons.info site46176572.snip.to htmlEnd...

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。