腰痛の様々な原因まとめ。オフィスワーク・運転手で座りっぱなしの人は腸腰筋を疑え!

2022-09-07


▽慢性腰痛を抱えています ▽西洋医学はレントゲン頼りの腰痛処置 ▽近年は専ら腰痛の原因は腸腰筋にあり ▽ストレッチやめとけ!の教訓 ▽緩消法、天城流は腰痛改善の高度な医術で難しい ▽東洋・西洋どちらに傾いてもペテン治療が栄える ▽東洋・西洋どちらに傾いてもペテン治療が現れる ▽分子栄養学で腰痛が改善するケース 慢性腰痛を抱えています 今回は腰痛の様々な原因をまとめたお話です。 私は慢性腰痛を抱えており、原因は十中八九、長年座ってる時間が長いからだと断定しています。集中力には自信があり、集中を必要とするクリエイティブな仕事ですから、いつの間にか長時間座りっぱな...

慢性腰痛の根本原因と改善方法を解く!ストレットの重要性。寝具が悪いと腰痛は治らない

2022-05-26


前回は坐骨神経痛のテーマで、今回は多くの人が抱えている原因不明の慢性腰痛の改善方法を解きたいと思います。もちろん全てに人に効果がある方法ではないですが、原因が分からず慢性的なだるさと痛みを抱えている人は参考になるかと思います。 ズバリ!腰痛で一番メジャーな根本原因は「筋肉のコリの重症」です。 なので、根治するには我慢強く、粘り強くストレッチを続けるしかありません。 ストレッチとは筋肉を伸ばすことです。 筋肉は伸び縮みするのではなく、縮むことしかできません。 だから伸ばす行動をとらないと、筋肉が固まって、いずれ痛みを発するんです。 首・肩・腰の疲労感・痛みは、筋肉が固...

坐骨神経痛の重症化は激痛が止まらない!母の生き地獄の10日間【梨状筋症候群】

2022-05-25


母親が10日ほど前に足が痛くて歩けない状態になりました。 坐骨神経痛の重症化です。今回は坐骨神経痛に関してお話します。 他人事だと思わないで下さい。 座ってる時間が長い人の多くは悩まされるかなりメジャーな症状です。 坐骨神経痛は ・腰部脊柱管狭窄症 ・椎間板ヘルニア ・梨状筋症候群 ・まれに脊椎、骨盤に悪性腫瘍 のいずれかによって引き起こされます。 骨盤から右足と左足のつま先へと一番太い神経が通っており、それが坐骨神経です。 うちの母はもともと右足にしびれがあり、坐骨神経痛であることを知っていたのですが、本人の自覚が甘いので、全く改善する行動をとってい...

急激に変えようとするとその分副作用も大きい。体質改善は長期的思考がないと達成できない

2022-05-24


▽長期思考がないと理解できないこと「医学」 ▽長期思考がないと理解できないこと「投資」 ▽長期思考がないと理解できないこと「急激な変化は危険を伴う」 ▽長期思考がないと理解できないこと「自身の健康増進」 ▽不摂生していた頃の自身の体験 ▽免疫不全になる仕組みを理解すれば恐れは軽減する ▽パンチ・キックは生活習慣病だけでなく、鬱っ気も吹き飛ばす! 今回は健康と長期的思考に関するテーマです。 最後の方では間違いなく成功できるんじゃないかというビジネスモデルを一つ紹介します。 長期的思考がないと理解できないことがあります。 長期思考がないと理解できないこと「医学」...

参政党が国民の目を覚ませる最善手「自然免疫療法」有効性の立証

2022-02-26


今回は参政党と医療に関連するテーマです。 ついに我々支持者が大いに力になれる方法を見出しました。 それは、免疫療法で癌と戦っている人、癌を克服した人の情報をかき集めて、 オープンに公開するようお願いし、呼びかけることです。そして有効性を証明して白日の下に晒す。 参政党の中核メンバーには統合医療の吉野先生がおり、神谷さんは教育チャンネルCGSにて、免疫療法を推進しているゲストを多く招かれています。武田先生は腰痛を現代医療の病院に通って全然治らなかったのに、接骨院に行ったらすぐに良くなったというお話をされており、西洋医学が反省すべき点をよくご存知です。官僚の松田さんも今の流...

インターネットは東大生が何万人束になってもかなわない情報量を持っている。それを活用できるかできないかの二極化が拡大中

2021-01-21

▽ネットの情報を過小評価している人はすでに情報弱者の位置づけである ▽情報は無料で手に入り、さらに利益を生むという事実をご存じですか? ▽ネットの情報は優秀な人たちが競い合って長年磨かれ続けてきたもの ▽ネットの情報を鵜呑みにするなという意見に対して ▽記憶力よりも思考力を優先することで差がつく インターネットは東大生が何万人束になってもかなわない情報量を持っている。 分からないことは何でも検索すれば答えがでてきます。 医者も知らない症状の患者に出会えばインターネットに頼ります。 ネットの情報を過小評価している人はすでに情報弱者の位置づけである そんな最強のツールを活用で...

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。