45歳でリストラされても転職で年齢は関係ない!若者と同等になっただけ

2019-04-14


▽大企業が45歳以上をリストラせざる得ない理由 ▽ビジネスへの関心が薄い人にとっては死活問題 ▽リストラされた時点で「できない人材」というレッテルに ▽リストラされた人の選択肢について ▽仕事できないレッテルのリストラ45歳以上の独立開業 ▽大企業の常識は中小企業では通用しないことが多い ▽45歳以上でリストラされた人も若者も就職状況は同じ ▽45歳以上でリストラに関しての考察 さいごに ▽以下は読むと全てがどうでもよくなるかもしれない悟りの境地 長い年月をかけないと手に入れられない経験。それをあらかじめ持っていることは、すごく大きな長所だと思います。 だけど、...続きを見る

カテゴリ: 特命リサーチ

人材が優秀かそうでないかの判断基準は「知識欲」があるかないかがポイント 人材不足解消のカギ【中小企業経営者向け】

2019-04-03


▽優秀な人材の共通点(理想の人材) ▽伸びそうな人(向上心を持てる材) ▽知識欲を身につけさせるにはどうすればいいのか? ▽面接で伸びそうな人を見極めるには 多くの中小企業が人材不足により、バタバタ倒産していく昨今。 2018年頃から人口減少が顕著になっていくという情報は昔からあり、遠い話のように思っていましたが、もう2019年です。 今後は人材を確保した企業だけが生き残るといったような状況。 しかしながら、人材が来たら誰でも採用というわけにはいきません。 人材が欲しいけど、そこそこ優秀でないと利益が出せない。でも中小企業に優秀な人材なんてくるの? 「来ません」と...続きを見る

【中小経営者向け】デザイナーからみたデザイナーを雇う際のポイント

2018-10-06

WEBやDTP専門の会社ではないけど、自社のビジネスをネットに力を入れて集客していきたい。 そんな会社は多いかと思います。 できれば、商品のサイトや広告媒体の制作を全て自社内部で済ませたいというのは、自然な発想です。 何故ならデザイン制作会社に依頼をすると非常にコストがかかるからです。 じゃあ、デザイナーの求人を出して、採用をしようってなるんですが、 何を基準にデザイナーを選べばいいのか?いくらの年収にすれば腕のいいデザイナーが来やすいのか? 技術者ではない経営者がそこを見極めるのは、意外と難があります。 よくわからなくて、なんとなくでポンコツな技術者を採用してし...続きを見る

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。