45歳でリストラされても転職で年齢は関係ない!若者と同等になっただけ

2019-04-14


▽大企業が45歳以上をリストラせざる得ない理由 ▽ビジネスへの関心が薄い人にとっては死活問題 ▽リストラされた時点で「できない人材」というレッテルに ▽リストラされた人の選択肢について ▽仕事できないレッテルのリストラ45歳以上の独立開業 ▽大企業の常識は中小企業では通用しないことが多い ▽45歳以上でリストラされた人も若者も就職状況は同じ ▽45歳以上でリストラに関しての考察 さいごに ▽以下は読むと全てがどうでもよくなるかもしれない悟りの境地 長い年月をかけないと手に入れられない経験。それをあらかじめ持っていることは、すごく大きな長所だと思います。 だけど、...続きを見る

カテゴリ: 特命リサーチ

【必須知識】激情型という人格の存在をまず知り、激情型の人間と関わらないように注意すべし

2019-04-07


▽激情型の人間はみんな同じ性格パターン ▽激情型の思考は自分が主役の生き方しかできない絶対利己主義 ▽激情型の対処法はもう結論が出ています「関わるな」 ▽激情型タイプは相手を攻撃して屈服させることで快楽を得ている ▽激情型とサイコパスを調べると性格データがほぼ一致 ▽激情型とサイコパスの見分け方 激情型とは感情の起伏が激しく、チャッカマンのごとくパッと火が付いて、パッと冷めるタイプのことで、突然人が変わったように怒り出す人のことです。見たことありませんかそういう人? 切れやすい人というのは、一時的に感情のコントロールができなくなるので、精神的に異常があるとも言えます。タチ...続きを見る

カテゴリ: 特命リサーチ

人材が優秀かそうでないかの判断基準は「知識欲」があるかないかがポイント 人材不足解消のカギ【中小企業経営者向け】

2019-04-03


▽優秀な人材の共通点(理想の人材) ▽伸びそうな人(向上心を持てる材) ▽知識欲を身につけさせるにはどうすればいいのか? ▽面接で伸びそうな人を見極めるには 多くの中小企業が人材不足により、バタバタ倒産していく昨今。 2018年頃から人口減少が顕著になっていくという情報は昔からあり、遠い話のように思っていましたが、もう2019年です。 今後は人材を確保した企業だけが生き残るといったような状況。 しかしながら、人材が来たら誰でも採用というわけにはいきません。 人材が欲しいけど、そこそこ優秀でないと利益が出せない。でも中小企業に優秀な人材なんてくるの? 「来ません」と...続きを見る

大阪のグルメ食レポ 焼肉のホルモンがハイコスパの「いろりや」

2019-03-03


大阪のなんばを歩いていると、冗談抜きで8割が旅行者なんじゃないかというくらい日本人が少ない感じ。それもそう、ザ・大阪を満喫するなら梅田ではなく、なんばを選択するのは正解。分かってるじゃないか外人勢。 それにしてもなんばの飲食店の盛り上がりはすごいです。 平日でも満席のお店が多く、どの店も客でごった返しています。 個人的になんばで注目のグルメは焼肉のホルモン!ホルモンのお店がすごく多いのがなんばの特徴とも言えます。大阪では鶴橋=焼肉・ホルモンのイメージが強いですが、なんばも負けていません。 今日は、味やオシャレさよりもコスパを重視した焼肉ホルモン店の「いろりや」さんを紹介した...続きを見る

WEBサイトを運営・管理するにあたって最低限必要な情報

2018-12-13

///////////////////////////////////// ドメインの管理について ///////////////////////////////////// ■ドメインが取得できるサイトは複数あります。 お名前.com、バリュードメイン、ムームードメインなど 【よく取得されるドメイン】 .com/.net … 最安(情報サイトなど) .jp/.co.jp … 企業向け(会社のサイトなど) ■ドメイン取得サイトが異なる業者にドメインを引き渡すことを「ドメイン移管」といいます。 【ドメイン移管】 ・特に費用はかかりません。 ・1~2週間くらい...続きを見る

カテゴリ: WEBの知識

デザイナーを雇って失敗する会社が多い理由「優秀な人材が求人で来ない時代だから」

2018-10-22

社内にWEBデザイナーがいれば制作外注費を大きく削減できて、更新スピードがあがるということで、 制作会社以外の異業種でもデザイナーを雇う企業がいらっしゃいますが、 残念なことに失敗、すなわち赤字になってしまうケースが多いんじゃないかなと思います。 デザイナーの求人広告費、デザイナーの人件費、時間。全てが無駄になって、 結局、今は高いお金を支払って、制作会社にサイトの制作や管理を依頼している会社。 あるいは、やっぱり制作会社は高いということで、粘り強くデザイナーを募集している会社もあります。 なぜ、デザイナーの人材を雇うと赤字になりやすいのか? デザインの制作会社なら赤字に...続きを見る

【中小経営者向け】デザイナーからみたデザイナーを雇う際のポイント

2018-10-06

WEBやDTP専門の会社ではないけど、自社のビジネスをネットに力を入れて集客していきたい。 そんな会社は多いかと思います。 できれば、商品のサイトや広告媒体の制作を全て自社内部で済ませたいというのは、自然な発想です。 何故ならデザイン制作会社に依頼をすると非常にコストがかかるからです。 じゃあ、デザイナーの求人を出して、採用をしようってなるんですが、 何を基準にデザイナーを選べばいいのか?いくらの年収にすれば腕のいいデザイナーが来やすいのか? 技術者ではない経営者がそこを見極めるのは、意外と難があります。 よくわからなくて、なんとなくでポンコツな技術者を採用してし...続きを見る

フリーランスをする上で重要となる案件の単価について

2018-09-21

フリーランスのクリエイターM2NETです。 主に広告デザインとWEBのシステム開発が得意分野で、 フリーでの活動は10年以上になります 今回はフリーランスをする上で重要となる案件の単価に関してお話します。 WEBデザイナーやプログラマーはフリーランスになる人が多い業種なので、 今後、フリーになることを目標にされてる方は結構いるんじゃないかと思いますが、 フリーランスは自分で仕事をとってこないといけないので、敷居が高いですよね。 要するに、人脈や営業能力が必要なのです。 そして仕事をとってくる上で絶対にやってはいけないのが、安請け合い。 これをやってしま...続きを見る

パソコンを持たない世代の増加でWEB制作者の需要が年々アップ!

2015-04-23

WEB制作の業界で飯を食ってきて10年目になった。 10年前の2005年頃はインターネットの普及率がグングン伸びていて、 WEBの技術者もそれに伴い増加傾向にあったと思われる。 この頃はガラケーサイトを作るが面倒だった。 絵文字は必要だし、機種によって文字コードや文字サイズが違うので、 WEBエンジア(SE)は実機チェックに奔走せざるを得なかった。 その5年後の2010年にはガラケーサイトの需要が縮小し、スマホの時代に突入。 スマホのブラウザはJavascriptが使用でき、機種による差も多くなく、 SE的にはガラケーサイトを作るよりはかなり楽になった。 が、...続きを見る

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。