真実は少数派にあり!多角的な視点、多面的に見る思考方法の事例

2021-09-30


▽1、医療業界を多角的な視点、多面的に見る ▽2、コロナ騒動を多角的な視点、多面的に見る ▽3、少数派に真実あり!浅く広く様々な分野を学ぶことを最優先 複雑にこんがらがった社会では、一つの分野だけに特化した知識では、まったく真相を捉えることができません。今回は多角的な視点、多面的に見ることで俯瞰で見れるようになる。という重要な思考方法の事例をピックアップ。 医療業界を多角的な視点、多面的に見る 例えば、医療業界を見る際にただ病気を治してくれるという面しか見えない人は、医者をまったく疑わず信用します。勉強ができて、賢い大学を卒業しているから、しっかりした人間だ。そんな単純な...

政府厚生労働省のサイトではコロナはインフルエンザ扱いなのにメディアは違う【コロナ=インフルエンザの完全証明】

2021-06-12


前記事では、「肺炎の基本知識」について。そして今記事は「インフルエンザの常識」についてです。これを知る人と知らない人では、世間を見る世界が全然違っているのではないかと思います。 ▽1、政府厚生労働省のサイトではコロナはインフルエンザ扱い ▽2、新型インフルエンザと季節性インフルエンザの違い ▽3、2009年の新型インフルエンザはどうだったのか? ▽4、通常の季節性インフルエンザ(普通のインフルエンザ)の死者数はどのくらいか? ▽5、通常のインフルエンザとコロナの比較 ▽6、緊急事態宣言の影響による死者数の方が多いという事実 政府厚生労働省のサイトではコロナはインフ...

考えの浅い人には見えない、考えの深い人が見てる世界。長期的思考・統計思考の重要性

2021-04-15


▽人間心理を知るということは多数派の自然な思考パターンを知ること ▽長期的思考こそが重要であり、自分の頭で考えるということ ▽日本が衰退しているのは大企業が短期的思考を雇いたがるから ▽大衆をコントロールする側の考えてる世界「トムヤムクンヌードル」 ▽大衆をコントロールする側の考えてる世界「ミスタードーナツ」 ▽売り切れ続出のニュースにまんまと騙されないでください ▽なんでも疑問に思うことで操作されない人になれる ▽思考人間が見てる世界はシリーズ化します 人間心理を知るということは多数派の自然な思考パターンを知ること 知識人ぶった人が「本を読め」と言ってたりしますが、...

Youtubeはバカを量産しつつも、有能な人材も創る。オススメの情報配信ユーチューバーを多く見る者がB層から脱却できる!

2020-11-03


▽B層から脱却をしなければ生き残れない世になりつつある ▽オススメの情報配信ユーチューバーで学べるチャンル ▽一通りの情報配信を見ると気づく「みんな同じこと言ってるなぁ」 B層から脱却をしなければ生き残れない世になりつつある 一般国民はヒエラルキーの最下段で、その最下段の中でさらなる底辺層のことをB層といいます。 B層は「情報弱者」略して「情弱(じょうじゃく)」とも呼称されます。 <B層が持つ固定概念> 1、勉強は学生時代にするもの 2、有名大学を出てる人は頭がいい 3、会社で働いて給料を得る 4、結婚をして住宅を買う 5、借金はしてはいけない 6、テレ...

中学生でも分かる!政治に無関心な人でも、誰が悪者でなぜ国民の幸福度が低いのかをザックリ理解する為の6つの用語

2019-03-05


中学生でも分かるように細かい部分は大幅にカットしてザックリした内容です。 あらかじめ知識がある人には向かない内容ですのであしからず。 ▽資本主義 ▽利子(金利) ▽既得権益(支配層) ▽タックスヘイブン ▽富の再分配 ▽フェイクニュース ▽メディアで大衆操作(B層操作) ▽批判するよりも有能な政治家を広げるのが得策 資本主義 国民が自由に起業でき企業間で競争が起きることで経済成長する。 資本とは単純にお金のことで、「お金主義」と言い換えると理解しやすいですね。要するにお金=権力ということです。 資本主義のデメリットとして、巨額の富を持つ権力者のところに...

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。