「新型コロナはただの風邪」と思っている人の特徴は何ですか?本質思考の人だけが理解できる少数派の論

2022-01-22


▽1、実際にコロナの症状が出た40代持病なし男性の体験談 ▽2、「新型コロナはただの風邪」と思っている人の特徴 ▽3、統計思考・本質思考がない人は辿り着けない真理 ▽4、厚生省は当初からコロナをインフルエンザ扱い 実際にコロナの症状が出た40代持病なし男性の体験談 おそらく実際にコロナにかかりました。 1週間くらい気だるく微熱で、4日ほど味覚が完全になくなりました。 症状は高熱が出るパターンではなかったので、全然たいしたことがなかったです。 コロナ登場初期は医者の中で「変わった風邪が流行っている」とウワサが流れていたようで、まさに変わった風邪といった感じでした。 ...

商売する側は利益のためには容赦がないということを認識すべし

2022-01-16


▽1、ビジネスは大衆操作を学ぶところから ▽2、大衆操作は昔から研究されていて統治に通ずる ▽3、日本が敗戦国で貢物を納め続けているという事実 ▽4、売国奴CIAが日本の中核を担っているという事実 ▽5、ビジネスを知るものは騙されない。だからビジネスを学ぶ必要性がある ビジネスは大衆操作を学ぶところから ビジネスに興味を持つ人は集客方法を中心に勉強します。 集客マーケティング、つまり大衆操作です。 経営や大衆操作を学ぶと、歴史に通じてきます。 会社は国の縮図という言葉もあります。 どのように支配層は権力構造を作って維持しているのか? このことに興味を持つと、も...

【本質思考】毎日シャンプーすることに疑問を持ち、大企業に操られない騙されない

2022-01-11


人に物事を説明しようとすると、「なんでいちいち昔の話をするんだよ、めんどくさいなぁ」って?思われがちなんですけれども、どうして今のような形式になったのかを知らないと本質には辿り着けないんです。深い理解にならない。歴史を調べることは重要なんです。頭を使うこと自体が楽しい思考好きの人達からすると本質を知ることはすごく楽しいことなのです。今回は本質思考の一例を述べていきます。 例えば、シャンプー・コンディショナーっていつから使ってるのか?気になったことはありませんか?昔の人の洗髪事情を知ることから、本質を探ってみましょう。シャンプーのない時代はどうやって洗髪をしていたのか? 調べ...

精神が弱まった日本人 肉体労働の開放後から能力低下が著しい~体力は精神力と表裏一体~

2021-12-30


▽1、肉体労働から開放されて体力・身体能力が大きく弱まった ▽2、心身一如という重要ワード(体力と精神は表裏一体) ▽3、身体を鍛えると恐れがなくなる ▽4、日本人弱体化は砂糖の過剰摂取も要因の一つ ▽5、せめて自分だけでも精神を弱めないためにはどうしたらよいか ▽6、最後にちょっとした余談ですが 肉体労働から開放されて体力・身体能力が大きく弱まった 機械化が進んでいなかった時代は、米が現代のお金同様の価値で過酷な重労働でお米が作られていた。米粒は最後の一粒までちゃんと食べましょう。昔はものすごい苦労して作ったごはんを残すなんて考えられなかったでしょう。70年前くらい...

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。