少数派を勇気づける!歴史上の偉人が残した名言集7選「真実はいつも少数派」湯川秀樹

2022-02-27


自分の無知に気付けば気付くほど学びたくなる この言葉はアインシュタインが残したものです。 あなたは大人になってから「もっと勉強しないといけないな」と思ったことありますか? どうしてだろう?なんでだろう?と疑問に思うことが世の中にはたくさんあるはずです。 疑問に思ったらすぐに調べることをひたすら継続し、知識欲が溢れ出て、脳が活性化すると、考えること自体が楽しくなり、哲学大好き思考人間に生まれ変わります。常日頃、自分の頭に様々なデータを蓄積させていき、分析して独自の仮説を立ててみる。楽しすぎて夜も脳がフル回転で、不眠症気味になることも。 ある程度、幅広い知識を得て、世...

参政党が国民の目を覚ませる最善手「自然免疫療法」有効性の立証

2022-02-26


今回は参政党と医療に関連するテーマです。 ついに我々支持者が大いに力になれる方法を見出しました。 それは、免疫療法で癌と戦っている人、癌を克服した人の情報をかき集めて、 オープンに公開するようお願いし、呼びかけることです。そして有効性を証明して白日の下に晒す。 参政党の中核メンバーには統合医療の吉野先生がおり、神谷さんは教育チャンネルCGSにて、免疫療法を推進しているゲストを多く招かれています。武田先生は腰痛を現代医療の病院に通って全然治らなかったのに、接骨院に行ったらすぐに良くなったというお話をされており、西洋医学が反省すべき点をよくご存知です。官僚の松田さんも今の流...

統合医療を行う真の医師を紹介!予防学を広げて病院になるべく来ないでねというスタンスの名医

2022-02-25


▽1、未病学・予防学を広げようとする医師達の共通点 ▽2、真の医師「安保徹大先生」 ▽3、真の医師「永田勝太郎大先生」千代田国際クリニック 院長 ▽4、真の医師「小林常雄大先生」ホリスティッククリニック銀座 院長 ▽5、真の医師「宗像久男大先生」 ▽6、真の医師「水上治先生」千代田区 健康増進クリニック 院長 ▽7、真の医師とそうでない医師の見分け方。目に見えないもの含めて考えられるかどうか? 未病学・予防学を広げようとする医師達の共通点 「薬と手術のセールス医者」と「予防医学を広げて病院になるべく来るなという医者」 どちらを信じるのが自然でしょうか? というこ...

自ら信者になりたがる若い世代の「推し」文化と大手配信者の新興宗教化について

2022-02-25


「ファンのあり方」についてお話します。マニアックなお題です。 情報配信ばかり見てると、見飽きてる部分もあるんです。似たような内容のものが多いですから。 もう見飽きて退屈してる方の救世主になれるよう、誰からも注目されない、マニアックなお題を取り扱っていく次第でございます。 本題に進みます。 「推し」という概念が30代以下の若手世代には存在します。推薦のスイという漢字で「推し」 AKBというアイドルグループが売れてきた2008年頃から、徐々に使われるようになりました。 今では、「推しは誰?」「推しになってもいいですか?」「推しマーク付けました」といった会話が若手の中...

【たぬかな炎上】有名人の失言に対して怒るのは精神的に自立していない証拠

2022-02-23


度々、有名人の失言で炎上というニュースが取り沙汰されます。 記憶に新しいのは、東京五輪の森元会長「女性が多い会議は時間かかる」で炎上。切り取り報道でしたが、辞任に追い込まれました。 信者の前でやたら早口で話して、気持ちよくなってる心理学のアドバイザー?的なDAIGOという人物「ホームレスより猫の命の方が重いっしょ」で炎上。で、今回はゲーム配信者たぬかなという方の「170cm以下のチビ男に人権はねぇ」で炎上。ホリエモンなんかは年に1回くらい、炎上で世間を楽しませてくれますね。 僕はこういった有名人の失言の何が悪いの?って感じです。この件に関しても少数派の位置に立ってしまいます。...

【死生観】輪廻転生を受け入れる。安楽死の必要性。命はかけがえないの一点張りは未熟

2022-02-23


仏教の思想は民の生活の中に息づいています。 民の生活に自然と馴染んでるような考えが多いので、 歳を重ねて性格が丸くなっていくと共に、 落ち着いた仏教の言葉に共感することが多くなってきます。 その仏教の中で有名な「輪廻転生」というワード。 死んだら、魂は別の新しい身体に宿り、生まれ変わるんですよ。 今の行いが来世に関係してくるので、清い心で生きてくださいね。といった考えです。 僕はこの考えをすんなり受け入れています。 よりよい死生観を持つ為ために、輪廻転生という言葉があるのではと解釈しています。 死んだら人間の意識・魂というのはどうなるんだろう?そんなの一生...

VRは流行らない!【決定版】メタ株が大暴落!投資家は見抜いてる

2022-02-22


フェイスブックが今後VRに力を入れていくと発表して、メタ・プラットフォームズに社名変更した結果、米国の株式史上トップの株価暴落となりました。投資家達はメタバースがクソコンテンツであることを把握してるからでしょう。投資家達は「何メタバース?調べてみよう。イメージとしてはセカンドライフのVR版。やばい!急いでフェイスブック売らなきゃ」となったんです。僕は暴落のチャートを見て、空売りすれば大儲けできたのに!悔しい!!と嘆きました。ものすごい下落っぷりですから。 セカンドライフとは3DCGで構成されたインターネット上に存在する仮想世界。仮想世界とはいうもののwikiペディアのカテゴリとし...

無知な人を見下す行為は修行が足りん!と反省【自己分析の重要性】

2022-02-16


偉そうな人って結構いますよね? 僕もどちらかというと偉そうなタイプです。 自分でその部分は格好悪いなと、認識しています。 なので自分なりに気をつけながら発言しています。 自己主張が強い。我が強い。プライドが高い。そんな性格であると自己分析しています。 あと、偉そうな人は偉そうな人が嫌いだったりしますので、 偉そうな人を見るとイラっとくるという人は、自分の性格を見つめ直してみてください。 それなりに知識を得ていくと、あまりに何も知らずに平和ボケな人を見ると、どうしても下に見てしまう。これは有識者あるあるだったりします。「B層」「情報弱者」「無思考人間」といったワ...

有名人への呼び捨ては違和感ありと指摘を受け「さん付け」議論を真面目に考える

2022-02-16


「さん付け」議論というのが度々SNS上でもありまして、芸能人・有名人を呼び捨てにするかしないかという議論。 なぜ議論になるかというと、「知り合いでもない芸能人にさん付けする方が違和感を感じる」人がおりまして、同じ業界人ぶってる感が出て、気持ち悪い違和感を感じるのです。相対する「さん付け徹底派」はその感覚がないのでしょう。 「さん付け徹底派」の主張にはちょっと無理があります。なぜなら、会ったことのない人にでも全員「さんを付けなさい」という、その主張を自分自身が実践できるかというと非常に怪しい。 例えば、「麻原彰晃さん」「林真須美さん」って聞き慣れないですよね? どうや...

メタバースの正体を本質思考で暴いてやろうという大胆な試み

2022-02-15


メタバースが話題だそうですが、ビジネス思考搭載の僕がハッキリと言います。 流行りません。速攻で廃れるビジネスモデルです。VRでアバターを介して人と交流っていうのは。 仮想空間で現実逃避ですか?びっくりするほど滑稽な、余計な進化です。 根本的にもう進化しなくていいんですよ。十分に便利過ぎるので世の中になったので。 便利すぎて、人間の肉体が衰えていく一方じゃないですか? 運動せずにバクバク1日3食たらふく食べて、生活習慣病で4人に1人は苦しみながら死んでます。 進化し続けるのはもう限界に達していて、もう今後はどうでもいい進化しかありません。 宇宙に行く必要あります?仮...

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。