パソコンにてアドビプレミアでのYouTubeショート動画作成方法

2022-01-12


パソコンでのYouTubeショート動画の作り方を初心者向けにスクショ画像と共に説明します。 ショート動画は本編動画の予告や宣伝用ダイジェストにいいかもしれません。 ショート動画は60秒未満にしなければいけません。 これはYouTubeの指定で決まりごとです。 あとは9:16のスマホの縦長比率というルールがあり、 パソコンで加工する場合は1080x1920で作成をします。 大きすぎるなら、720x1280でもよさそうです。 では早速、Adobe Premiere Proでシーケンス作成します。 バージョンが2017で古めですが、さほど変わらないでしょう! なんでも最...

【老後うつ・鬱病】死のスイッチが入ると全身の細胞が少しずつ停止していく

2022-01-11


定年になって仕事を引退したが、趣味がない、やることがない。そんな退屈な日々は無気力型の鬱になっていき、脳も身体も動かなくなって、身体が死へと向かいます。 毎日やることがなくて退屈。これはストレスになります。趣味がない、知り合いが全くいないとなると、自由な毎日だというのに、全然楽しくない。生きてても仕方がないと思うようになり、脳も身体も動かさなくなっていき、身体は「もう終い時だな」という反応をします。全身の細胞が弱々しくなっていき、寝たきりに向かいます。 老後うつだけではなく、若い世代の鬱病も同じです。うつ病のひどい人は脳が働かなくなり、ぼーっとする時間を多く締めるようになっ...

【本質思考】毎日シャンプーすることに疑問を持ち、大企業に操られない騙されない

2022-01-11


人に物事を説明しようとすると、「なんでいちいち昔の話をするんだよ、めんどくさいなぁ」って?思われがちなんですけれども、どうして今のような形式になったのかを知らないと本質には辿り着けないんです。深い理解にならない。歴史を調べることは重要なんです。頭を使うこと自体が楽しい思考好きの人達からすると本質を知ることはすごく楽しいことなのです。今回は本質思考の一例を述べていきます。 例えば、シャンプー・コンディショナーっていつから使ってるのか?気になったことはありませんか?昔の人の洗髪事情を知ることから、本質を探ってみましょう。シャンプーのない時代はどうやって洗髪をしていたのか? 調べ...

痰 たんが止まらない病になった体験談【完治の方法】

2022-01-11


15年ほど前に、たんがずっと出続ける状態になったことがあり、ペットボトルを痰壺にして、痰が口の中で溜まったら、吐き捨てるの繰り返しで、一日に500mlのペットボトルがいっぱいになる量でした。なんとこの症状は5年間続きました。 眠りにつくまでが大変で、痰を吐き捨てるたびに身体を動かさないといけないので、なかなか寝付けず、軽い不眠症でもありました。「1週間以上不眠が続くと鬱らしいよ」って知り合いが言ってて、えっと思って…。でも全然、悩みもストレスはなく自由に一人暮らしを満喫していたので、鬱ではないだろうと。 一度だけ耳鼻科に見てもらいましたが、処方された薬は全く効果ありませんで...

参政党の支持者が大衆に受け入れられない現実と向き合う【口コミ】

2022-01-08


▽1、参政党が選挙に乗り出すことを発表 ▽2、高い理解力を持つと少数派に立たされる ▽3、大人になってもネットで学び続けている人は少数派 ▽4、ネットが従来メディアよりも情報クオリティーが高い理由 ▽5、権威に立ち向かう面があるので参政党はトンデモ政党扱い!? 参政党が選挙に乗り出すことを発表 参政党が2022年7月の選挙に乗り出すことを発表しました。 普段僕が見ている情報配信者さん達が党員メンバーで魅力を感じています。 武田邦彦大先生、よしりん、CGSの発起人、元官僚の松田さん。 それぞれ同じ方向性の考えを持ったメンバーだなと思います。 ただこの御方達は、高い...

精神が弱まった日本人 肉体労働の開放後から能力低下が著しい~体力は精神力と表裏一体~

2021-12-30


▽1、肉体労働から開放されて体力・身体能力が大きく弱まった ▽2、心身一如という重要ワード(体力と精神は表裏一体) ▽3、身体を鍛えると恐れがなくなる ▽4、日本人弱体化は砂糖の過剰摂取も要因の一つ ▽5、せめて自分だけでも精神を弱めないためにはどうしたらよいか ▽6、最後にちょっとした余談ですが 肉体労働から開放されて体力・身体能力が大きく弱まった 機械化が進んでいなかった時代は、米が現代のお金同様の価値で過酷な重労働でお米が作られていた。米粒は最後の一粒までちゃんと食べましょう。昔はものすごい苦労して作ったごはんを残すなんて考えられなかったでしょう。70年前くらい...

医者を盲信してはいけない!統合医療に真実あり【西洋医学の良い面と怪しい面】

2021-12-27


▽1、西洋医学の素晴らしいところ ▽2、西洋医学がカルト化している面もある ▽3、やたら薬を頼る人に警鐘を鳴らしている医師もいる ▽4、科学的根拠を示せない目に見えないものへの意識が弱い西洋医学 ▽5、科学的根拠が利益都合の確証バイアスまみれ なんでも盲信するって危険ですよね。 盲信とはわけもわからずに信じ込むこと。 みんな医者を盲信しすぎで、騙されすぎだなと感じます。 西洋医学の素晴らしいところ 西洋医学の化学療法は人類に多大なる貢献をもたらしました。 身近なものでは歯科。虫歯や歯肉炎の治療は素晴らしいですよね。 眼科もすごいですよ。老人になると白内障、...

真実は少数派にあり!多角的な視点、多面的に見る思考方法の事例

2021-09-30


▽1、医療業界を多角的な視点、多面的に見る ▽2、コロナ騒動を多角的な視点、多面的に見る ▽3、少数派に真実あり!浅く広く様々な分野を学ぶことを最優先 複雑にこんがらがった社会では、一つの分野だけに特化した知識では、まったく真相を捉えることができません。今回は多角的な視点、多面的に見ることで俯瞰で見れるようになる。という重要な思考方法の事例をピックアップ。 医療業界を多角的な視点、多面的に見る 例えば、医療業界を見る際にただ病気を治してくれるという面しか見えない人は、医者をまったく疑わず信用します。勉強ができて、賢い大学を卒業しているから、しっかりした人間だ。そんな単純な...

減塩と砂糖たっぷり食品の蔓延によって病人は増えて医療業界が潤うという現実を無視してはいけない

2021-09-26


▽1、減塩した方が健康に良いと国民に刷り込み。果たして正しいのか? ▽2、人間が生きていくには水と塩が必要です。塩がなければ死にます ▽3、市販されている一般的に普及している塩はミネラルを奪う邪悪な塩 ▽4、減塩の推進により利益をもたらしてる既得権益集団の狙い ▽5、減塩は主に不健康な老人向けに推奨していて、全国民が対象ではない ▽6、現在と昭和の塩分摂取量は違うということを理解しよう ▽7、塩分は摂りすぎても、摂らなすぎてもダメだという認識が大切 ▽8、砂糖たっぷり食品の蔓延と減塩によって病人は増えています 減塩した方が健康に良いと国民に刷り込み。果たして正しいのか?...

安保徹先生「ワクチンは危険がいっぱい」ワールドフォーラム統合医学講演会より

2021-09-07


西洋医学に従事し、西洋医学の誤りを唱え続け、統合医療を目指す本物の医師も皆、尊敬してやまない安保大先生。令和の弱りきったアレルギー体質の子供が中心の時代にはそぐわないかもしれないが、心に染みる講義を文字に起こしました。 安保先生といえば、細胞ミトコンドリアの仕組みからがんの原因を特定し、自律神経による病気になる原因を追求されました。ほぼ答えに近いんじゃないかというその仮説の理論は、信念ある医師達が引き継いで生きています。 自然免疫を無視してワクチンに頼るような、精神の弱った人間になってはいけません。ウイルスに勝てなくなったら、それは免疫が限りなく弱まった身体であり、老衰・寿命な...

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。