肉の脂身は身体に悪いと大きな勘違いしていたので考えを改める

2020-04-18


▽肉の脂身は身体に悪いのではと誤解しがちな情報 ▽海外で脂身の多い肉が好まれない理由 ▽日本人は肉より魚を食べると良い? ▽肉の脂身がよいということを証明した沖縄県 ▽牛肉の脂は融点が高いから血がドロドロになりやすい? ▽油・脂は身体に絶対的に必要なもの 海外では脂身の多い肉は好まれないという情報は有名です。 外国人の料理動画で、脂身をごっそり切り落としている映像も見たことがあります。 それを見た私は大きな勘違いをしてしまいました。勘違いした考えはこうです。 <肉の脂身が身体に悪いと考えていた理由> 断食は内臓脂肪に溜まった社会毒を体の外に流す(デトックス)...

一番最強の健康・予防法は基礎体温を36.5度以上にすること【免疫力を上げる温活】35度台の方が長生きする説も浮上

2019-04-24


▽健康な人の平熱は何度か? ▽平熱が時代と共に下がっているという事実 ▽なぜ低体温だと不健康になりがちなのか? ▽なぜ現代人は低体温が多いのか? ▽低体温から正常な平熱へと体温を上げる4つの方法 ▽長生きするのは36度台より35度台という変な説も… 今回の記事は非常にベッタベタな内容です。 基礎体温が36度以下の人はガンになりやすいですよという、近年ではもう当たり前の情報。「今さらかい!そんなこと知ってるわ!」とツッコミたくなるかもしれません。 ですが、あえて!この当たり前を再確認。 「健康第一」という超重要なことを忘れがちな人が多いですよね? 健康を損ねた...

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。