高血圧は塩分よりも砂糖・過食による動脈硬化+血液ドロドロが主原因!低血圧による血流低下の方が健康被害が大きい

2022-01-24


▽1、低血圧と高血圧のデメリットを比較 ▽2、あなたは「ピンピンコロリ」と「寝たきり」どちらを選ぶ? ▽3、減塩が必要な腎臓疾患者は8人に1人程度 ▽4、高血圧は塩分ではなく砂糖・小麦の過剰摂取が主原因 ▽5、低血圧により脳出血は減少したが、癌・脳梗塞は増加した ▽6、高血圧は急死の懸念、低血圧は長期的苦しみの健康被害 ▽7、血管年齢を若く保つことで脳出血・脳梗塞は予防できる 低血圧と高血圧のデメリットを比較 <低血圧のデメリット> ・全身のだるさ(倦怠感) ・めまい、頭痛 ・肩こり ・耳鳴り、不眠 ・胃もたれ、吐き気 ・発汗、動悸(どうき)、不整脈 ・冷...

「新型コロナはただの風邪」と思っている人の特徴は何ですか?本質思考の人だけが理解できる少数派の論

2022-01-22


▽1、実際にコロナの症状が出た40代持病なし男性の体験談 ▽2、「新型コロナはただの風邪」と思っている人の特徴 ▽3、統計思考・本質思考がない人は辿り着けない真理 ▽4、厚生省は当初からコロナをインフルエンザ扱い 実際にコロナの症状が出た40代持病なし男性の体験談 おそらく実際にコロナにかかりました。 1週間くらい気だるく微熱で、4日ほど味覚が完全になくなりました。 症状は高熱が出るパターンではなかったので、全然たいしたことがなかったです。 コロナ登場初期は医者の中で「変わった風邪が流行っている」とウワサが流れていたようで、まさに変わった風邪といった感じでした。 ...

科学医療の盲信医者よりも予防・栄養学の発信者が人を多く救う

2022-01-16


▽1、生活習慣病とは自分で病気を作っているという意味 ▽2、生活習慣病は自然療法による治癒が最先端 ▽3、がん細胞が好む環境の逆のことをすれば、がんは消滅する ▽4、現代医療は最大スポンサーである外資製薬が支配している ▽5、医者も所詮ただの人。権威を盲信するのは一般市民と変わりなし 生活習慣病とは自分で病気を作っているという意味 がん・血栓病・糖尿病は生活習慣病と言われています。1日1500人の死因でもあります。 自分の長きに渡る悪い生活習慣が原因とはっきり明示しています。 なのに、医者は初診ですぐにレントゲンに行かせて、病理結果が陽性と判断されたら、切らないと死...

痰 たんが止まらない病になった体験談【完治の方法】

2022-01-11


15年ほど前に、たんがずっと出続ける状態になったことがあり、ペットボトルを痰壺にして、痰が口の中で溜まったら、吐き捨てるの繰り返しで、一日に500mlのペットボトルがいっぱいになる量でした。なんとこの症状は5年間続きました。 眠りにつくまでが大変で、痰を吐き捨てるたびに身体を動かさないといけないので、なかなか寝付けず、軽い不眠症でもありました。「1週間以上不眠が続くと鬱らしいよ」って知り合いが言ってて、えっと思って…。でも全然、悩みもストレスはなく自由に一人暮らしを満喫していたので、鬱ではないだろうと。 一度だけ耳鼻科に見てもらいましたが、処方された薬は全く効果ありませんで...

医者を盲信してはいけない!統合医療に真実あり【西洋医学の良い面と怪しい面】

2021-12-27


▽1、西洋医学の素晴らしいところ ▽2、西洋医学がカルト化している面もある ▽3、やたら薬を頼る人に警鐘を鳴らしている医師もいる ▽4、科学的根拠を示せない目に見えないものへの意識が弱い西洋医学 ▽5、科学的根拠が利益都合の確証バイアスまみれ なんでも盲信するって危険ですよね。 盲信とはわけもわからずに信じ込むこと。 みんな医者を盲信しすぎで、騙されすぎだなと感じます。 西洋医学の素晴らしいところ 西洋医学の化学療法は人類に多大なる貢献をもたらしました。 身近なものでは歯科。虫歯や歯肉炎の治療は素晴らしいですよね。 眼科もすごいですよ。老人になると白内障、...

真実は少数派にあり!多角的な視点、多面的に見る思考方法の事例

2021-09-30


▽1、医療業界を多角的な視点、多面的に見る ▽2、コロナ騒動を多角的な視点、多面的に見る ▽3、少数派に真実あり!浅く広く様々な分野を学ぶことを最優先 複雑にこんがらがった社会では、一つの分野だけに特化した知識では、まったく真相を捉えることができません。今回は多角的な視点、多面的に見ることで俯瞰で見れるようになる。という重要な思考方法の事例をピックアップ。 医療業界を多角的な視点、多面的に見る 例えば、医療業界を見る際にただ病気を治してくれるという面しか見えない人は、医者をまったく疑わず信用します。勉強ができて、賢い大学を卒業しているから、しっかりした人間だ。そんな単純な...

減塩と砂糖たっぷり食品の蔓延によって病人は増えて医療業界が潤うという現実を無視してはいけない

2021-09-26


▽1、減塩した方が健康に良いと国民に刷り込み。果たして正しいのか? ▽2、人間が生きていくには水と塩が必要です。塩がなければ死にます ▽3、市販されている一般的に普及している塩はミネラルを奪う邪悪な塩 ▽4、減塩の推進により利益をもたらしてる既得権益集団の狙い ▽5、減塩は主に不健康な老人向けに推奨していて、全国民が対象ではない ▽6、現在と昭和の塩分摂取量は違うということを理解しよう ▽7、塩分は摂りすぎても、摂らなすぎてもダメだという認識が大切 ▽8、砂糖たっぷり食品の蔓延と減塩によって病人は増えています 減塩した方が健康に良いと国民に刷り込み。果たして正しいのか?...

安保徹先生「ワクチンは危険がいっぱい」ワールドフォーラム統合医学講演会より

2021-09-07


西洋医学に従事し、西洋医学の誤りを唱え続け、統合医療を目指す本物の医師も皆、尊敬してやまない安保大先生。令和の弱りきったアレルギー体質の子供が中心の時代にはそぐわないかもしれないが、心に染みる講義を文字に起こしました。 安保先生といえば、細胞ミトコンドリアの仕組みからがんの原因を特定し、自律神経による病気になる原因を追求されました。ほぼ答えに近いんじゃないかというその仮説の理論は、信念ある医師達が引き継いで生きています。 自然免疫を無視してワクチンに頼るような、精神の弱った人間になってはいけません。ウイルスに勝てなくなったら、それは免疫が限りなく弱まった身体であり、老衰・寿命な...

若い世代の乳がん急増加!原因は乳製品の過剰摂取。パン食習慣が危険の証明

2021-09-05


▽1、日本と韓国では乳がんが年々増加している ▽2、乳がんを語る上で重要な要素「リンパ」 ▽3、乳がんの原因は食生活の欧米化による乳製品である ▽4、現代医療である科学の西洋医学による乳がんメカニズム ▽5、乳がんで乳房を摘出した方の著作 ▽6、乳がんの原因となる乳製品の一覧 日本と韓国では乳がんが年々増加している まずは、日本で乳がんが増えているということ、欧米では減っているという厚生省のデータから。 大腸がん、肺がん、女性乳がんは欧米諸国より減少率が鈍く、かつて欧米諸国より低かった死亡率が逆転、あるいは同レベルになっている引用元:2020年度厚生労働科学研究費補...

死後の世界を科学的に説明。意識と宇宙が量子で繋がっている説。量子論を強引に用いると臨死体験の説明がつく

2021-07-20


死後の世界を量子論で科学的説明 <動画の内容> スチュワート・ハメロフ(アリゾナ大学 意識研究センター所長・麻酔科医)談 死後の世界はあるのか?意識は死後どこへいくのか? 麻酔をかけられた患者は夢を見ません。意識がありませんが脳自体は活動しています。 「意識がないのに脳が活動する」なぜかは解明されていません。 一般に脳はニューロンの集合体だと言われています。 ひとつのニューロンが活動するとシナプスを経て次々と他のニューロンに信号が送られる。 これが従来の考え方です。 ※シナプス・・・ニューロン間の接合部 しかし、脳に量子もつれの機能があると仮定しま...

肺炎死の95%は65歳以上!死因3位の肺炎事情は基本知識として持つべき。インフルエンザ(コロナ)・糖尿病・エイズも肺炎になる理由

2021-06-10


▽1、肺炎とは肺に炎症が起きた状態 ▽2、肺炎死の95%は65歳以上「肺炎で亡くなる=高齢者」 ▽3、体力が弱すぎる人、エイズ、糖尿病は肺炎になるリスクが高い ▽4、インフルエンザ(コロナも含め)は重症化すると肺炎になる ▽5、これを知らずしてコロナの真実に辿り着くことはできない 肺炎とは肺に炎症が起きた状態 細菌やウイルスに感染することにより、肺の中を通る気管支のさらに先にある肺胞という部位が炎症を起こす病気。風邪と似た症状だが、呼吸困難や入院が必要になるほど重症化することもあるので注意が必要。 肺炎は「風邪をこじらせたもの」と考えられがちですが、風邪は喉や鼻の粘膜...

考えの浅い人には見えない、考えの深い人が見てる世界。長期的思考・統計思考の重要性

2021-04-15


▽人間心理を知るということは多数派の自然な思考パターンを知ること ▽長期的思考こそが重要であり、自分の頭で考えるということ ▽日本が衰退しているのは大企業が短期的思考を雇いたがるから ▽大衆をコントロールする側の考えてる世界「トムヤムクンヌードル」 ▽大衆をコントロールする側の考えてる世界「ミスタードーナツ」 ▽売り切れ続出のニュースにまんまと騙されないでください ▽なんでも疑問に思うことで操作されない人になれる ▽思考人間が見てる世界はシリーズ化します 人間心理を知るということは多数派の自然な思考パターンを知ること 知識人ぶった人が「本を読め」と言ってたりしますが、...

「78億人から5億にしましょう!自然を取り戻し、一人ひとりが心豊かで健やかな社会へ」人口削減は自然な流れなので疑う余地なし

2021-04-06


▽民を困窮させておくことで死にものぐるいで働き続ける ▽人口の数が軍事力に比例しないITテクノロジー社会 ▽人口の数が経済力に比例しないITテクノロジー社会 ▽増えすぎた人口を減らそうという人口削減の流れは至って自然 民をギリギリの生活にさせておけば、死にものぐるいで働き続ける 昔は国民が健康でないといけなかった。農民も武士も肉体労働でしたから。 健康でないと年貢を徴収できませんし、国を守れませんでした。 民の腹を満たしすぎると働かなくなるのが人間の性。支配層はその人間心理を知っています。 民を常にギリギリの生活ラインにさせておくことで、強制労働をさせ、重い年貢...

この記事がお役に立てましたら是非シェアのご協力お願いします。